ロッテ、188cm左腕フェリスと育成契約を発表 ドミニカ出身の23歳「新しい人生の一歩」

ロッテ、188cm左腕フェリスと育成契約を発表 ドミニカ出身の23歳「新しい人生の一歩」

  • フルカウント
  • 更新日:2023/01/25
No image

ロッテがダリットソン・フェリスと育成契約

「球場の中でも外でも常に100%自分の力を発揮できるように頑張ります」

ロッテは25日、ダリットソン・フェリス投手と育成選手契約が決まったと発表した。

23歳のフェリスは188センチ、87キロの左腕。2017年からインディアンズ傘下でプレーし、2021年は傘下1Aで29試合登板、4勝3敗、防御率7.09。マイナー通算63試合9勝18敗、防御率6.64となっている。昨季は母国・ドミニカ共和国の「カバジェロス・デ・サンティアゴ」でプレーしていた。

○ダリットソン・フェリス投手「まずはじめに、大好きな野球を続ける機会を与えてくれた千葉ロッテマリーンズに感謝したいと思います。これから私の新しい人生の一歩を進められることを嬉しく思い、たくさんの美しい日本文化を学びたいと思います。ワクワクしています。球場の中でも外でも常に100%自分の力を発揮できるように頑張ります」(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加