乳首芸人・ミルクボーイ内海、無念を晴らす決死のチャレンジ

乳首芸人・ミルクボーイ内海、無念を晴らす決死のチャレンジ

  • Lmaga.jp
  • 更新日:2021/09/15

今田耕司がMCを務めるバラエティ番組『今ちゃんの「実は・・・」』(ABCテレビ)。9月15日の放送回では、お笑いコンビ・ミルクボーイが「乳首相撲」で決死のバトルを決行する。

No image

悶えるミルクボーイ・内海 (C)ABCテレビ

ミルクボーイが体を張る人気企画「ためしてミルクボーイ」。今回は「最新ドローンvs内海『究極の乳首相撲』は実は・・・」と題し、さまざまな無茶ぶり実験に挑んできた内海の集大成ともいえる一大チャレンジをお届けする。

遡ることおよそ1年前、同企画の記念すべき第1回目に視聴者から寄せられた疑問「内海さんの乳首はどれぐらい強いんですか?」に応え、テレビの撮影などにも使われる本格的なドローンと決戦を繰り広げた内海。乳首に洗濯ばさみで装着したロープをドローンに繋ぎ、引っ張り合いによる壮絶な死闘を繰り広げたが、パワフルな飛行でグングン上昇していくドローンに完敗してしまった。

弾け飛ぶ洗濯ばさみの刺激に「痛~っ!」と絶叫しながら崩れ落ち、惨めな姿をさらした悲劇から1年、乳首で魚釣りをするなど、当ロケでのさまざまな試練を経て成長を遂げてきた内海が、宿敵のドローンと再び対決。大きさや重量、特性などが異なる4機が結集した「ドローン軍団」を相手に、決死のリベンジを臨むことに。

第1戦に登場したのは、全長わずか76ミリと名刺サイズのコンパクトさを誇る小型ドローン。「俺も舐められたもんやな! こんなん勝てるよ!」と、この1年でついた自信もあり、内海は余裕の表情。ロープを巧みに操り、ドローンを墜落させることができれば内海の勝利だが、果たして1年前の無念を晴らすことができるのか。

この模様は9月15日・夜11時27分より放送される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加