sherbet、5か月ぶりにファン前でライブ「早くいつもの日常に戻りたいな」

sherbet、5か月ぶりにファン前でライブ「早くいつもの日常に戻りたいな」

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2020/08/01

犬童美乃梨、橋本梨菜、青山ひかる佐藤望美、有村瞳、河路由希子、清瀬汐希の7名で活動するアイドルユニット「sherbet」が、渋谷ヒカリエホールにて約5か月ぶりにファンの前でライブを行った。

No image

定員を50名(収容305名)、ソーシャルディスタンスの確保、声出しが禁止など、普段とは異なるライブではあったが、スタイリッシュなEDMサウンドと耳に残る歌詞が特徴な新曲『PANYA』を初披露する他、切れのあるダンスと躍動感のあるパフォーマンスで会場を盛り上げた。(※PANYA/8月後半にダウンロード先行完売予定)

チケットを購入できなかったファンをはじめ日本全国のファンに向けてツイキャスにて生配信も行った。また、sherbetと同じレーベルに所属するアイドルユニット「ヤンチャン学園音楽部」も同会場にて新体制になってから初のファンを前にしてのライブを行い、フレッシュな歌声を届けた。

犬童美乃梨

とても久しぶりにみなさんの前でLIVEが出来るようになってとても嬉しいです。このような時期なので騒ぐことは出来ないですが、こうやって LIVEが出来るって本当に幸せなことだなと改めて実感しています。ひとつひとつのLIVEを大切にしてみなさんとの時間を思いっきり楽しみたいです!!!

青山ひかる

久しぶりの皆の前でのライブで、正直に言うと嬉しくて泣きそうになりました(笑) まだ声は出せないですが、みんなのサイリウムを見て元気をもらいました!と、同時に早くいつもの日常に戻りたいなとも思いました。まだまだこの状況は変わることないと思いますのでみんな体調に気をつけながら安全にライブや特典会をしていきましょう。これからも私たちについてきてください。

佐藤望美

やっとみんなの前でライブが出来ること、とてもありがたくて嬉しいなと思います!前みたいなコールが出来ない分サイリウムを振ってくれたり手拍子してくれたりファンの皆さんも今できる楽しみ方をして下さってるのが感動しました。今までよりいっそう一人一人の顔を見てライブを楽しいものにできるようにしていきたいと思います!

河路由希子

約5ヶ月間、無観客での配信ライブをやって、遠くにいてもみんながいるということを実感できました。今日やっとみんなの前でライブが出来てとっても嬉しくて、でもまだコールが出来なかったりして、もどかしい気持ちもありました。だけどついて来てくれるみんなと楽しい時間を共有出来ることに感謝して1回1回を大切にしていきたいです。早く元の環境でライブができることを願っています。

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加