鳥取がヘッドコーチに増本浩平氏を招へい! GKコーチには豊島氏、分析に高知大の学生コーチ清家氏が就任

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/01/12

ガイナーレ鳥取は12日、トップチームのヘッドコーチに増本浩平氏(38)が就任することを発表。また、GKコーチに豊島幸一氏(42)、アシスタントコーチ兼分析に清家芳樹氏(22)も就任している。

増本氏は2008年に鳥取で現役生活にピリオド。その後は横河武蔵野や松本山雅FCで下部組織の監督やコーチを務めていた。

クラブ公式サイトを通じ、「また鳥取に戻ってこれた事、また皆さんと共に目標に向かって闘っていける事、大変嬉しく思っています。覚悟を持ってここに来ました。ガイナーレに関わる全ての人にとって、最高の結果を手に入れる為に全力で闘って行きたいと思います」と伝えている。

サガン鳥栖の育成組織やFC琉球、ギラヴァンツ北九州などでGKコーチを務めた豊島は「クラブ、チームの目標が達成出来る様に全力でサポートしていきたいと思います」とコメント。高知大の学生コーチをしていた清家氏は「クラブのため、J2昇格のために全力を尽くします。よろしくお願いします」と伝えている。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021シーズン新体制&背番号一覧
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加