阪神・大山が逆転2点タイムリー 5打席連続安打

阪神・大山が逆転2点タイムリー 5打席連続安打

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/18
No image

1回、逆転の2点適時打を放つ阪神・大山(撮影・高部洋祐)

「阪神-ヤクルト」(18日、甲子園球場)

初回に1点の先制を許した阪神がその裏に4番・大山の一打で即座に逆転した。

1死から板山の安打、糸井の二塁打で二、三塁とし、大山は右前に逆転2点適時打を放った。

大山は16日のヤクルト戦から5打席連続安打。打点74とし、この次点で2位ビシエド(中日)に並び、1位・岡本(巨人)の78との差を詰めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加