大量の食事強要に土下座も...パワハラで消防士6人懲戒処分【香川・琴平町】

大量の食事強要に土下座も...パワハラで消防士6人懲戒処分【香川・琴平町】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2020/10/16
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

同僚の消防士に大量の食事を強要するなどのハラスメント行為をしたとして香川県琴平町の仲多度南部消防署の消防士6人が10月16日付で懲戒処分を受けました。

停職や減給の懲戒処分を受けたのは香川県琴平町の仲多度南部消防署に勤務する20代から40代の男性消防士6人です。

消防本部によりますと6人は去年11月頃から同僚の消防士に対して日常的に大盛りの食事や大量の唐辛子を入れたカップラーメンを食べるよう強要したり、仕事のミスをした際に土下座させるなどのハラスメント行為をしていたということです。

消防本部の宮下春夫消防長は「町民の身体を守るべき使命のある消防職員として

決して許されることではない」とコメントしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加