頭が急に「ぐにゃん」 復帰の爆問・田中、くも膜下出血の恐怖語る

頭が急に「ぐにゃん」 復帰の爆問・田中、くも膜下出血の恐怖語る

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/22
No image

爆笑問題・田中裕二

前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞となり、治療のため約1カ月間休養していた爆笑問題の田中裕二が21日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演し、仕事復帰を果たした。相方の太田光から「きょうの代打MC」と紹介された田中は「代打じゃない。メインでやってる」と復帰初ツッコミ。4回に渡って登場した代打MCに感謝した。

TBSの山本里菜アナウンサーにくも膜下出血を起こした時の状況を尋ねられ「覚えてます、覚えてます。そこまで(の痛み)ではなかった」と明かした。日常的にある頭痛とは「違う種類」とすぐに分かったそうで、「言葉にするのは難しいけど、急にぐにゃんってなる。ぐいんって引っ張られるような」と頭部を回してイメージを表現した。

すぐに「経験したことのない痛み、これって変だな」と違和感をおぼえ、痛み止めを飲むというレベルではないと感じたという。頭部の右前部分に手を当てながら「この辺が痛くなって」と患部を明示。妻でタレントの山口もえを起こして救急車をよんでもらったという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加