キューブが龍に変形! 中国の人気フィギュアを金属造形作家・坪島悠貴がデザイン

キューブが龍に変形! 中国の人気フィギュアを金属造形作家・坪島悠貴がデザイン

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2020/11/25
No image

「BEASTBOX」というトイシリーズをご存じだろうか?

【画像をもっと見る】

手のひらサイズのキューブが動物や恐竜に変わる変形ギミックと、飾って映えるデザインが売りのフィギュアだ。

これが

No image

MB-14 CHINESE DRAGON(チャイニーズドラゴン)青龍

こうなる。欲しくならないわけがない。

No image

MB-14 CHINESE DRAGON(チャイニーズドラゴン)青龍

そこから派生した「MEGABOX」シリーズの新作「MB-14 CHINESE DRAGON(チャイニーズドラゴン)青龍」を、日本の金属造形作家・坪島悠貴さんが手がけている。

中国の新鋭トイメーカー・52TOYS

BEASTBOXは、遊び心のあるプロダクトを制作する中国の新鋭トイメーカー・52TOYSが開発・製造する変形玩具シリーズ。

様々な生き物をモチーフにしたフィギュアを制作。キューブから展開される生き物たちはいずれもハイクオリティだ。

Sneak peak at what we will be bringing to WonderFestival Shanghai 2020 on 3rd & 4th October! Come see us at booth E4-A04! #52toys #beastbox #megabox #wonfest2020 #wonfestshanghai pic.twitter.com/ktJwQ3R1nx
— 52TOYS (@52Toys)
September 25, 2020
from Twitter

変形ギミックに定評のある金属造形作家・坪島悠貴

そこから派生した「MEGABOX」シリーズの新作は、日本では12月発売予定の「MB-14 CHINESE DRAGON(チャイニーズドラゴン)青龍」。

設計を手掛けたのは、日本の金属造形作家・坪島悠貴さん。

精巧なギミックで変形する坪島悠貴さんの金属造形作品は、KAI-YOUでも以前紹介している。

今回「BEASTBOX」に携わるきっかけになったのは、去年上海で行われた「Wonder Festival 2019 上海」だという。

これまで原型制作などで協力してきたフィギュアメーカーのグッドスマイルカンパニーによる企画で作品を展示したところ、52TOYSのプロデューサーであるストライカー・ワンさんの目に留まり、今回のコラボレーションに至ったという。

なんとなんと、上海ワンフェスにてグッドスマイルカンパニーさんから作品を展示して頂いてます!! #WF2019上海 https://t.co/mxHbpb0Q8J
— 坪島悠貴 (@hau9000)
June 8, 2019
from Twitter

「CHINESE DRAGON」は、現在キャラクターグッズやホビーの通販を行う「あみあみ」などで予約受付中。(外部リンク

初回生産特典として、グリーンの収納ボックスが付属する。

[DQ EXCLUSIVE] Arising from the depths in all its shimmering gold and translucent ebony glory, comes the elusive MEGABOX MB-14DQ Dragon! #52toys #megabox #dragon pic.twitter.com/h6gKuRWTMp
— 52TOYS (@52Toys)
November 17, 2020
from Twitter

※記事初出時、ブランド名に誤りがありましたのでお詫びして訂正いたします

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加