高梨瑞樹、セクシーな裸エプロン姿でポトフ作りに挑戦 料理リクエストも募集

高梨瑞樹、セクシーな裸エプロン姿でポトフ作りに挑戦 料理リクエストも募集

  • しらべぇ(オトナ)
  • 更新日:2021/07/20
No image

人気グラビアアイドルの高梨瑞樹が18日、自信のYouTubeチャンネル「高梨瑞樹のみずきっす」を更新。恒例となった裸エプロン姿で料理作りに挑戦し、ファンから多くの反響を呼んでいる。

画像をもっと見る

■人気企画の…

この日高梨は、自身のYouTubeチャンネルに「エプロン1枚でポトフ作ってみた」というタイトルを付け、1本の動画を配信した。今回は恒例となった裸エプロン企画で、タイトル通りポトフ作りに挑戦。

動画の冒頭から、きわどいエプロン姿で登場した彼女だが、もはや当たり前のように慣れた手つきで食材の準備をしていく。視聴者からすると、いつポロリしてしまってもおかしくない状況のため、不安定なエプロン姿にドキドキしてしまう。サイドからはみ出た横乳に思わず釘付けになってしまったのではないだろうか。

【動画】エプロン1枚になり笑顔で料理する高梨

関連記事:高梨瑞樹、まったりとしたバスタイムショットに反響 「一緒にお願いします」

■じつは苦手…?

No image

準備していく最中に突然、「私ポトフ嫌いなんですね」と衝撃発言をした高梨。苦手なものをなぜ選んだのか? と気になる人に向けて、食べられないほど嫌いではないが、実家に帰省して食卓にポトフが出てきたら「ポトフか…」というレベルで、まれに食べたくなることもあると説明。

最近は食欲がないらしいが、「お母さんに食べるものでしか身体は作れないよと言われ育った」といい、食欲が低下していても食べることができるであろう汁物を選んだというのだ。

■DVD撮影のエピソードも…

No image

料理していく過程で、グラビアDVD撮影のエピソードも紹介。撮影の日の衣装の形が独特だったそうで「スタッフさんが日焼け止めを塗ってくれて撮影に臨んだにも関わらず、ものすごい形で日焼けしちゃって…え、これ恥ずかしすぎるんだけど! みたいな…」と話す。元々日焼けしやすいタイプの彼女は「色が白いグラドルって本当に羨ましい」とも語っている。

ソーセージを手に取り、「これよりも黒かったからね!」と笑う場面も。ファンからすると健康的に思うが、本人は色白の人に対して、羨ましい気持ちもあるようだ。

■いざ実食!

完成したポトフは、見ての通り美味しそうな仕上がりに。ポトフが苦手と言っていた彼女も、いざ食べてみると「うまい! 食べたらね、美味しいんだよ」と満足そうに笑う。

今回はポトフにチャレンジしたが、過去には裸エプロン姿で鍋やナポリタン、炊き込みご飯、厚焼き玉子などさまざまな料理を作っている。最後に本人は「料理のリクエストもしていただけたら嬉しいです」とコメント。作ってほしいと思う料理がYouTubeで紹介されるかもしれないため、リクエストしてみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→新垣優香、裸エプロンで溢れんばかりの美乳が炸裂 「横から見たときの…」

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加