【実話】電車内は恋愛の穴場!! ボヤッとしてたらチャンスを逃す!?

【実話】電車内は恋愛の穴場!! ボヤッとしてたらチャンスを逃す!?

  • Oggi.jp
  • 更新日:2021/09/25
No image

日常生活すべてに出会いがある? 電車内で声をかけてお付き合いまで発展した男女2人のエピソードを紹介します。〈OLライターのタケ子の恋愛連載〉

意外と多い!? 電車内恋愛♡ はじめました

いつも見かける気になるあの人。駅で思わず一目惚れ♡ 社内婚活やマッチングアプリで良い結果が出なかったときに電車で会って恋をして、そんなドラマティックな出会いをした男女2人のお話聞いちゃいました!

逆ナンの成功率は高めと聞いて速攻チャレンジ! 静香さん(仮名)32歳の場合

No image

(c)Shutterstock.com

都内在住の静香さんは、毎朝同じ車両に乗ってくるタイプの男性がいました。思い切ったチャレンジが功を奏し、見事カップル成立になったそう!

「私はいつも職場の最寄りの改札に近い前から3両目に乗っているのですが、毎朝その車両にすっごいタイプの男の人が乗っていたんですね。指輪はしてないし、同世代くらいのサラリーマンって感じ。お近づきになりたいなぁ〜なんて思ってたのですが声をかける勇気もありませんでした。

そんなことを友人に話したら『逆ナンって結構成功率高いらしいよ!』って言うもんだから、もうその気になっちゃって(笑)。でも声をかけたら、そのあとの会話をどうすればいいものか。通勤中で忙しいから長話もできないので、私はメッセージカード作戦をすることにしました!

決行の日。偶然にも私の右隣に座った彼。もう心臓バクバク。彼の方が先に下車するので、その日だけは後をつけました(笑)。車両を降りたところで『あの〜突然すいません。いつもお見かけしていて、これよかったら読んでください!』って恥を捨てて声をかけました。

カードには簡単なメッセージと私のLINEのIDと名前を書きました。そしたらその日の午後にLINEが来たんです! 彼も私をよく見かけていたようで、今度お茶でもいきましょう! っていう内容でした。

彼も独身、彼女ナシで、何度かデートを重ねて付き合えることになりました♡ 最近結婚の話もするようになったので、ほんとあの時勇気を出してよかったなって自分を褒めたいですね♪」(静香さん)

「もう会えない!」その衝動にかられ熱烈アタック! 純さん(仮名)30歳

No image

(c)Shutterstock.com

都内で会社員として働く純さん(男性)は転勤が決まり岡山へ出発する日。駅で見かけた女性に一目惚れしてしまい猛アタック。みなさんはこんなのされたい?

「全国転勤のある会社に勤めている純と言います。僕あんまり一目惚れするタイプじゃないんですけど、あの日のことは忘れられません。

転勤する日、羽田に向かう電車に乗っていた彼女に完全に一目惚れ。CAさんかな? 旅行かな? もしかして彼氏のお迎えか? なんて考えてたら2人とも羽田空港に到着。

それまでは声を掛けよう! なんて考えてなかったんですけど、改札を出た瞬間、声を掛けてましたね(笑)。

『あの、すみません。すごく素敵な人だなって今電車で。今日僕は岡山に行くんですがこれよかったら。連絡待ってますので!』と名刺を渡して捨て身の覚悟で言いました。そのときは汗びっしょりになって緊張しました!

岡山についたくらいに名刺に書いていた僕の個人番号にメッセージがきて、岡山桃太郎空港で「ょっしゃー!」って言ったの覚えてますw

その後、月に何度か東京本社に行く機会があったので、食事に誘いました。今では遠距離ですが、なんとか付き合うこともできたし、あのとき声を掛けて本当によかったと思います」(純さん)

* * *

コロナ禍以前の、電車での出会いを教えてくれた男女のエピソードでした。なかなか周りに大勢の人いるなか声をかけるのは相当な勇気が必要。けれど、その一瞬の勇気を持っていたら、もしかしたら薔薇色の恋愛を生んでくれるかもしれないですね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

OLライター タケ子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加