東京03角田、器が小さいカメラマン役「不思議とやりやすかった」松たか子主演ドラマ

東京03角田、器が小さいカメラマン役「不思議とやりやすかった」松たか子主演ドラマ

  • お笑いナタリー
  • 更新日:2021/04/07

来週4月13日(火)に新ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(関西テレビ・フジテレビ系)がスタートし、東京03角田が出演する。そのリモート記者発表会が本日4月7日に行われ、角田と主演の松たか子岡田将生松田龍平が出席した。

No image

新ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」のリモート記者発表会に出席した、(左から)東京03角田、岡田将生、松たか子、松田龍平。(c)関西テレビ

すべての画像・動画を見る(全10件)

No image

「大豆田とわ子と三人の元夫」は坂元裕二が脚本を手がける火曜21時台の“ロマンティック・コメディ”。松は建設会社の社長に就任したばかりの大豆田とわ子役で、3度の離婚を経験しており、3人の元夫(角田、岡田、松田)に振り回されながら日々奮闘する。角田は2番目の夫であるファッションカメラマン・佐藤鹿太郎(かたろう)役。業界では有名で腕もよく、とわ子のことが今でも好きでたまらず、器は小さいが憎めない、愛らしい人物とされている。

No image

メインキャストの1人として出演する角田は「『大丈夫かな、角田』という人もいると思いますけど、和気藹々と仲良くやってます」と挨拶。器が小さいカメラマンを演じることについては「器の大きい男を演じるよりはスッと入ってきますね(笑)。不思議とやりやすかったです。器が小さいのは悪いことではない。正しいことを言っているつもりでやっています。間違ったことは言っていません」と笑いを交えて話す。とわ子の魅力を尋ねられると「ドジなところがあったり、ミスが結構多い。完璧な人よりそういう人のほうがいい。めちゃくちゃかわいい。僕も本当に大好きです。親近感。なじみがある」と言葉を尽くして述べた。

No image

角田が「仲良くやってます」と言うように、この記者発表会も笑いの絶えない場に。主演の松はこのドラマに関して「些細なことから大きな事件まで(起きるので)、盛りだくさんという言葉がよく当てはまりますし、この人たちが生きているなら私も大丈夫かな?と力をもらえると思います。ぜひ火曜の夜は、おうちで観て笑っていただければ」と視聴者に呼びかけている。初回は15分拡大SPだ。

大豆田とわ子と三人の元夫

関西テレビ・フジテレビ系 2021年4月13日スタート 毎週火曜21:00~
初回は21:00~22:09

(c)関西テレビ

お笑いナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加