物事を習慣化するためのコツって?出来ない理由と継続するメリットをご紹介

物事を習慣化するためのコツって?出来ない理由と継続するメリットをご紹介

  • folk
  • 更新日:2021/05/02

物事を習慣化するためのコツをご紹介!

何かをコツコツと行うのは難しいものですよね。大人になると公私共に忙しいので、気づけば三日坊主になってしまったという方も多いのではないでしょうか?そこで今回は「物事を習慣化する方法やコツ」について紹介します。併せて「習慣化出来ない理由」「習慣化することのメリット」も説明していくので自身の行動や生活パターンを振り返ってみてください。習慣化する方法やコツを知れば、理想の大人女子にグッと近づけるはずですよ。

習慣化ができない理由

No image

出典:https://www.pexels.com/

習慣化出来ないのは、「飽き性が原因」と自身を責めることはありませんか?しかし、行動を毎日継続出来ないのは理由があるんです。ここでは「行動を習慣化出来ない理由を5つ」説明していきます。素敵な大人女子になるためにも、習慣化出来ない理由を知っておきましょう。理由を知ることで、これまでの習慣を振り返るきっかけにもなります。三日坊主が多いと思う人は特に理由をチェックしてから方法を知り、今後の行動に活かしてください。

習慣化出来ない理由①変化を嫌うため

人は変化を拒む習性があると言われています。そのためすでに習慣となっている中に新しい行動が加わると、気づかぬうちに拒否反応を示すことがあるのです。だからこそ、上手く新たな習慣を受け入れられない場合があります。ガラッと日常生活を変えようとして、挫折してしまうことも…。「人は変化を嫌う」ということを認識して、行動を積み重ねることをおすすめします。日常に馴染む変化から始めると、スムーズに物事を習慣化できるでしょう。

習慣化出来ない理由②完璧主義のため

大人になると「完璧でなくては」と思って、知らず知らずのうちに完璧主義者になる人もいます。その完璧主義という性質が影響して、新たな習慣が取り込めないことがあるのです。特に神経質や几帳面の人は、自分のミスが許せずに追い込んでしまうことも…。思い当たる節がある方は、肩の力を抜いて考えてみましょう。全てを完璧にこなそうとすると、くじけた時に挫折してしまいがちです。習慣を毎日の生活に取り入れる時には、継続出来そうなものから始めてみましょう。

習慣化出来ない理由③難しい習慣を決めたため

「痩せるために毎日30分走る」と決めたとしても、継続するのは難しいですよね。相当な根気とやる気があっても、目標を達成する前に挫折してしまうというパターンもあるでしょう。続かなければ元も子もありませんので、まずは簡単にクリアできる行動を習慣化することをおすすめします。「毎日5分湯船につかる」「毎朝10分勉強をする」など、短い時間で行えるものを選びましょう。1週間継続出来たら、時間を長くしてハードルを高くしていきましょう。

習慣化出来ない理由④時間がないため

社会人になると、プライベートの時間を確保するのが難しいもの。そのため、決めたはずの習慣も続かないという場合があります。負けず嫌いの方の場合、無理してでも行動を続けようとして体調を崩してしまうなんていうこともありえるでしょう。そんな人は時間がない中でもできることを探して、無理のない範囲で目標や習慣を決めることをおすすめします。例えば通勤や通学途中で出来る習慣を探して、継続してみるというのはいかがでしょう?

習慣化出来ない理由⑤怠け癖がついたため

習慣化しようと思っていたことを1度やらなくなってしまうと、「今日もいいや」と思って負のスパイラルにはまってしまいます。その結果、三日坊主に終わってしまうことも…。怠け癖がついてしまう主な理由として、意思が弱いということが挙げられます。ですから、習慣化する事柄を決めたら「何のために・何を達成するために」行うのか自分の行動に意味を持たせてあげましょう。そうすることで、やる気やモチベーションを保ったまま行動を継続することができるでしょう。

習慣化させるメリット

No image

出典:https://www.pexels.com/

物事を習慣化させることで、どんな具体的なメリットがあるのか気になりませんか?そこには、毎日を幸せに彩るためのヒントが隠されていますよ。ここでは「行動を習慣づけることで得られるメリットを5つ」説明します。嬉しいメリットを知ることで、物事を習慣化することや目標を達成するためのモチベーションアップにも繋がります!理想の大人女子を目指し、自分に自信をつけるためにも、ぜひ下記を読んでから習慣化の方法を実践してみてください。

習慣化させるメリット①毎日が豊かになる

自分にとってプラスの行動や思考を習慣化することで、それが当たり前になり少しずつ毎日が豊かになります。例えば、いつもより少し早く起きられた日はなんだかすっきりしませんか?「早起き」を習慣化するとするならば、このすっきり感が毎日継続されて日々が豊かになります。ほんのちょっとした工夫で毎日が豊かになるなんて、素敵ですよね。また、時間に余裕が出来てスキルアップのための勉強時間にも充てることができるでしょう。

習慣化させるメリット②無理なく目標を達成できる

行動を習慣化させることで、無理なく目標を達成することが出来ます。高い目標や行いづらい習慣を設定すると挫折してしまうので、最初は毎日の生活に溶け込みやすいものを選びましょう。例えば、眠る前には10分ストレッチを行うなど。短時間でできる習慣を取り入れることで、無理なく続けることが出来ます。公私共に充実している人の多くは、日々の中にちょっとした習慣を取り入れている人も多いです。無理のない範囲の目標を設定し、習慣化してはいかがでしょうか?

習慣化させるメリット③人間的に成長できる

物事を習慣化させることで、新しい景色を見ることや新しい人と出会える可能性があります。それによって良い刺激を得て、人間的に成長することができるでしょう。もしも、変わりたいという願いがあるのなら自分の中で何かしら習慣づけてみてはいかがでしょうか?例えば、月に1冊必ず読書をする・年に1回旅行をするなど長期的なスパンでも大丈夫。今までの自分になかった発見を得て、人として成長することだってできるはずですよ。

習慣化させるメリット④自信がつく

習慣化させることに成功すれば、自分に自信をつけることができるでしょう。自分は出来る人なんだ!と思うことができ、今後色々なことに積極的に取り組めることだって考えられます。もしそもそもネガティブな思考に悩んでいたら、その思考から距離を置くことを習慣化してみましょう。心の疲れが癒えて、本来の自分らしさを取り戻し素敵な大人女子になれるはずですよ。自己肯定感を高めて、人生をもっともっと楽しめるきっかけ作りをしていきましょう。

習慣化させるメリット⑤時間配分が上手くなる

上手く物事を習慣化することができれば、ある程度1日のルーティーンが決まるはず。しかもそのルーティーンは、自分の理想の形に近いものになるでしょう。例えば、朝いつもより30分早く起きることを習慣化することすると…朝の時間配分を考えながら行動ができ、1日を気持ちよくスタートすることが出来るでしょう。朝の時間帯だけでなくても予定がある程度決まっていれば、時間配分も上手になって充実した毎日を過ごせるはずですよ。

習慣化するためのコツ

No image

出典:https://www.pexels.com/

習慣化させることによるメリットはたくさんありますが、実際に継続するのは難しいもの。しかし、コツを意識すればきっと続けられるはずです。ここでは「物事を習慣化させるためのコツや方法」を5つ説明していきます。行動を習慣化して自分自身をコントロールすることは、デキる大人の第一歩とも言えます。また自分に自信をつけて、魅力溢れる女性に近づくこともできるはず!取り入れやすいものから積極的に行い、素敵な大人女子を目指しましょう。

コツ①達成出来そうな目標から実践する

達成出来そうな目標から設定していき、成功体験をもとに自信をつけるという方法です。そうすることで、モチベーションの低下を防ぐことが出来ます。また、人は変化を拒む生物ですので、毎日の生活を大きく変えないことを意識しましょう。短期間で成果を得ようとせず、長期的な目で見てあげるのも行動を継続させる方法の1つ。「毎朝5分だけ早起きする」「食事の前に白湯を飲む」など無理のない範囲から始めることをおすすめします。達成出来たら新たな習慣を決めて、レベルアップさせていきましょう。

コツ②時間と場所を決める

習慣化する行動や目標が決まったら、行う時間と場所を定めましょう。例えば、「15時になったら○○を△△で行う」など具体的に決めるという方法です。そうすることで、やるのを忘れを防ぐことが出来ます。ただ、カッチリと時間と場所を決めてしまうのはあまりおすすめ出来ません。なぜならもし時間をすぎてしまった際に、「今日はいいや」となってしまい、続かない可能性があるからです。ざっくりと時間と場所を決めて、素敵な大人女子を目指しましょう。

コツ③友人と一緒に行う

友人と一緒に習慣を決めるという方法もおすすめです。友人と一緒に行うことで、互いにサボることを防ぎ、切磋琢磨できるというメリットがあります。ダイエットや勉強など、苦手意識を感じている事柄でも友人とならば楽しめることができるでしょう。また、一緒に行わなくても報告だけするという方法もおすすめです。周囲に目標を知らせることで、自分にほどよいプレッシャーをかけることができるので三日坊主になりにくいでしょう。

コツ④毎日の行動に紐づける

毎日の行動に紐づけて習慣を決めれば、やり忘れを防ぐことが出来ます。ここで言う毎日の行動とは、食事やトイレや入浴など毎日必ず行う行動を指します。例えば、「食後は必ずサプリを飲む」など紐づけるという方法です。やり忘れを防ぐだけではなく、あまり時間が取れない忙しい大人女子にはおすすめ!毎日の新しい当たり前を作って、理想の大人女子を目指しましょう。どうしても忘れてしまうという人は、スマホのリマインダー機能を使用しても良いでしょう。

コツ⑤ご褒美を用意しておく

目先にご褒美がなければ、どんなにやる気があっても続けることは困難でしょう。ですので、定期的に自分へのご褒美を用意してモチベーションを保つ方法もコツの1つ。「大人なんだからしっかりしなくちゃ」と肩肘はらずに、時々自分にご褒美をあげて甘やかしてあげることも大切です。それは怠惰ではなく、「自愛」と言って自分のことを好きになる第一歩でもあります。頑張った分、映画を観たりスイーツを食べたりして、やる気を保ってあげましょう。

物事を習慣化するためのコツまとめ

習慣化させる方法を説明しましたが、それによって疲弊してしまっては逆効果。無理はせずに、自分にあった方法を試しましょう。理想に近い大人や、素敵だと思える大人の意見を聞いて参考にするのもおすすめです。大人になると多忙の方も多いですので、手軽にできる行動を習慣化しましょう。もし、方法に従っても挫折してしまったら、低いハードルの習慣を決めてください。そうして少しずつ自分の中で習慣を積み重ねていきましょう。

saku

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加