明日2日(日)の天気 全国的に雨や雷雨に注意 大気の状態は不安定

明日2日(日)の天気 全国的に雨や雷雨に注意 大気の状態は不安定

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/05/01
No image

2021/05/01 16:34 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・太平洋側は晴れても天気急変に注意
・日本海側は断続的に雨や雷雨
・北海道山沿いや本州山間部は雪の所も
2日(日)は日本列島の上空に強い寒気が流れ込むため大気の状態が不安定になります。

全国の広い範囲で雨が降りやすく、雷にも注意が必要です。日差しが出ても油断の出来ない空です。

太平洋側は晴れても天気急変に注意

No image

予想天気図 2日(日)9時

関東から西日本の太平洋側は晴れていても油断の出来ない空となります。

大気の状態は引き続き不安定で、西日本や東海は昼前後から雨の降り出す所が多い見込みです。

関東も夏に見られるような入道雲が発達し、急な雨の可能性がありますので、外出をする場合は雨具が必要になります。

日本海側は断続的に雨や雷雨

西日本の日本海側や北陸、東北にかけては朝から雨の降る所が多くなります。

午後にかけて断続的に雨が降り、一時的に雨が強まったり、雷や雹、突風などを伴うこともある見込みです。

外出などは最小限にとどめ、室内で過ごすのが良いかもしれません。

北海道山沿いや本州山間部は雪の所も

この時期としては強い寒気が流れ込むため、北海道の山沿いや北アルプスなど本州の標高の高い山では雪になる所があります。

北海道の峠道は積雪の心配がありますので、車での移動は注意が必要です。

本州の山岳地帯は風も強く吹雪のおそれがあるため、登山の計画は見直したほうが良いかもしれません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加