【阪神】ドラ4茨木秀俊「順位は関係ない。最多勝取りたい」目標は4位入団オリックス山本由伸

【阪神】ドラ4茨木秀俊「順位は関係ない。最多勝取りたい」目標は4位入団オリックス山本由伸

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/11/25
No image

阪神と仮契約を結んだ帝京長岡・茨木(阪神タイガース提供)

由伸ロードで最多勝! 阪神ドラフト4位指名の帝京長岡・茨木秀俊投手(18)が24日、札幌市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金4000万円、年俸500万円で仮契約した(金額は推定)。

気持ちをボールに込めながら投げる、直球と変化球が持ち味。目標はパ・リーグで史上初の2年連続「沢村賞」に輝いたオリックス山本だ。高校入学時から動画をチェックし、同じ活躍を夢見た。同じく高卒でドラフト4位入団から活躍したことにも勇気をもらい、「順位は関係ないんだと思いました。自分との闘いに負けないように頑張りたい」と闘志を燃やした。

将来的な目標は山本も達成した最多勝だ。「最多勝は取りたい。(山本の)勝負どころの投球、ゲームを作る能力がすごいし、変化球も一級品。見習っていきたい」。日本を代表するエースの背中を追う。

さらなる進化へ、自己最速147キロからの球速アップにも着目。「155キロは投げたい」と力を込める。現在はボールの質を上げるため、下半身、体幹トレに励む日々。「3年間までには活躍できるように。しっかり体を作って成長して、焦らず自分のプレーをしたい」。タテジマの「最多勝右腕」実現へ、土台から鍛え抜く。【三宅ひとみ】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加