NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
カシオ計算機から「パックマン」コラボモデル 名作ゲームの画面を再現

カシオ計算機から「パックマン」コラボモデル 名作ゲームの画面を再現

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/07/20

カシオ計算機(東京都渋谷区)は、ビデオゲーム「パックマン」とコラボレーションしたデジタル腕時計を2021年8月に発売する。

No image

1978年に同社が発売したカシオの初代樹脂ケースモデル「F-100」を復刻した「A100」のコラボモデルで、随所に遊び心あふれるゲーム要素が散りばめられている。

パックマンのゲーム画面を表現

時計の本体は、パックマンのゲーム画面を再現し、カラフルなキャラクターたちをデザインした。ケースは、アーケードゲーム機の筐体をモチーフに、ゴールドのメッキを採用している。

液晶画面の上部は、パックマンの敵「ゴースト」の巣穴をモチーフにしたデザインになっている。画面下には「ILLUMINATOR」のロゴが配置されているが、これはパックマンでも使用されているフォントを採用した。メタルバンドには、パックマンとゴーストが攻守逆転する様子を刻印。裏蓋にも、パックマンのロゴとアイコンがプリントされている。

同商品は防水仕様で、ストップウォッチや時刻アラーム機能も備わっている。価格は1万2100円(税込)。

「パックマン」は、1980年にバンダイナムコエンターテインメント(当時ナムコ)から発表されたビデオゲームだ。迷路「メイズ」の中でパックマンを操作し、ゴーストをかわしながら、チェリーなどのアイテムを食べ進めて高得点を目指していく。2005年には「最も成功した業務用ゲーム機」としてギネス世界記録に認定された。<J-CASTトレンド>

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加