中日・根尾はセーフ! リクエストでも安打の判定覆らず、本拠地は大盛り上がり

中日・根尾はセーフ! リクエストでも安打の判定覆らず、本拠地は大盛り上がり

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/04/07

◇セ・リーグ 中日―DeNA(2021年4月6日 バンテリンドーム)

No image

<中・D(1)>7回2死、根尾は二塁内野安打を放つ(撮影・椎名 航)

中日・根尾がリクエストの危機を乗り越え、3試合ぶりの快音を響かせた。

3―5の7回2死の第3打席で、フルカウントからの7球目を振り抜くと打球は中堅方向へ。二塁手・柴田が追いつき、一塁へ送球も根尾の足が先にベースに到達したとして、長井塁審は腕を水平に広げ、セーフのポーズ。

三浦監督がすかさずリクエストを要求し、リプレー検証が行われたが、判定は覆らずに根尾に内野安打が記録され、球場内は大盛り上がりとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加