浅草のドジョウ料理ならここ!下町の雰囲気も味わえる4選

浅草のドジョウ料理ならここ!下町の雰囲気も味わえる4選

  • 食べログまとめ
  • 更新日:2020/09/16

下町の風情が残り、観光スポットとしても人気のある浅草。外国の観光客も多いです。そんな浅草は、歴史あるグルメの名店がずらりと揃うエリア。様々なジャンルのグルメが味わえますが、今回はその中でもドジョウに注目。今回は浅草で、江戸っ子も愛した伝統的なドジョウ料理を楽しめるお店をまとめました。

記事作成日:2020/09/16

駒形どぜう 本店

No image
No image

出典:ひさのこさん

浅草駅から徒歩1分とアクセスも抜群の「駒形どぜう 本店」。

創業220年と歴史があり、「どぜう」と書かれた暖簾が目印のお店です。

骨まで味わえるドジョウ鍋をはじめ、新鮮なドジョウ料理を楽しめると人気です。

No image

出典:ジャイアン21さん

人気メニューの「どぜう鍋」。

程よい脂身のドジョウは、臭みが全くないのだとか。

「ねぎ」や「ささがきごぼう」などの薬味をたっぷりとのせると、美味しさが引き立つのだそうです。

No image

出典:ヘンゲルさん

ドジョウ料理以外にも、人気の「鯉のあらい」です。

新鮮な鯉は彩りも鮮やかで、プリっとした食感が特徴なのだそうです。

甘みのある鯉は、酢味噌の酸味との相性も最高なのだとか。

接待や、外国人のお客様も多く、この雰囲気を楽しみに来られて居るんだろうな。ある意味アトラクションの様なお店です。

出典:やまこ8さんの口コミ

一品一品は、量は多くありませんが、何をいただいても美味しい! やれ○時間制だの、全○禁煙だの、面倒な店が増えましたが、昭和生まれの飲兵衛には、落ち着ける居心地良いお店でした。

出典:激辛と炭水化物の間さんの口コミ

駒形どぜう(浅草/どじょう、くじら料理、鍋(その他))

☆3.79

夜の金額:¥4,000~¥4,999

昼の金額:¥3,000~¥3,999

住所:東京都台東区駒形1-7-12

TEL:03-3842-4001

どぜう飯田屋

No image

出典:基本的には麺類さん

浅草駅から徒歩2分のところにある「どぜう飯田屋」。

店内には一面にお座敷が広がっています。

明治創業以降、伝統の味を守り続けているという江戸前のドジョウ料理屋です。

No image

出典:kobe2001さん

ドジョウ鍋を初めて食べる人にもおすすめだという、「ほねぬき鍋」。

下処理がしっかりとされているドジョウは、プリプリの濃厚な脂身が楽しめると人気です。

ご飯にのせて「どぜう丼」にすると、ますます箸が進むのだとか。

No image

出典:flowerbaseさん

ドジョウにかかったタレの光沢感が食欲をそそりそうな「どぜう蒲焼」。

鰻と違い、引き締まった身のドジョウは締めの一品にもぴったりなのだとか。

ご飯やお酒が進みそうなメニューです。

・ほねぬき鍋おかわり可能のたっぷりの葱で頂く伝統の味。徹底した下処理が施された、鮮度の高い生のどじょうは味が濃厚でマイウー!

出典:kobe2001さんの口コミ

どぜう鍋には葱と牛蒡を大量投入。最後は甘辛いタレを入れ葱を投入、追加した玉子で綴じる食べ方が気に入っています。どぜうの唐揚げは毎回注文していましたが、どぜうの蒲焼きはこの時初めて頂きました。鰻の蒲焼きより弾力と歯応えがあります。なかなか美味しかったです。

出典:おぼうちゃまさんの口コミ

どぜう飯田屋(田原町/どじょう、うなぎ、鍋(その他))

☆3.73

夜の金額:¥6,000~¥7,999

昼の金額:¥2,000~¥2,999

住所:東京都台東区西浅草3-3-2

TEL:03-3843-0881

どぜう ひら井

No image

出典:bottanさん

浅草駅から徒歩5分の「どぜう ひら井」。

明治期創業で、下町浅草を代表する伝統的などじょう料理屋だそうです。

店内は小上がりとカウンター席があり、和の粋な雰囲気があるお店なのだとか。

No image

出典:bottanさん

骨抜きの下処理が施されていて、食べやすいという「ぬき鍋」です。

ドジョウの淡白な味わいは、薬味のネギとの相性も良いのだとか。

江戸っ子も愛した伝統の味を楽しめそうです。

No image

出典:bottanさん

酒の肴としても人気だという「どぜうのくりから焼き」。

ドジョウを丸々一尾使った、インパクトのある姿焼きです。

さっぱりとした醤油タレと、ドジョウの旨みが絶妙なのだとか。

どじょうは、もちろん臭みなどありませんから、このつゆでさっぱりと美味しく頂くことができました。どれも2千円程度と、大変良心的で庶民的なお値段で、満足です。

出典:yu_juraさんの口コミ

・どじょうの天麩羅きすの天麩羅と迷ったのですが、どじょうにして正解でした。つまみとしては抜群です!! 開いたどじょうがカラリと、そしてサクサク~

出典:あっとほーむぱぱさんの口コミ

どぜう ひら井(本所吾妻橋/どじょう、天ぷら、魚介料理・海鮮料理)

☆3.59

夜の金額:¥5,000~¥5,999

昼の金額:¥4,000~¥4,999

住所:東京都墨田区吾妻橋1-7-8

TEL:03-3622-7837

たつみ屋

No image

出典:beatfeelingさん

浅草駅から徒歩1分と、アクセスも良好な「たつみ屋」。

店内には囲炉裏のある座席もあり、昔ながらの雰囲気が感じられるのだとか。

ドジョウ料理をはじめ、すき焼きや日本酒を堪能できるというお店です。

No image

出典:beatfeelingさん

卓上コンロで楽しむ「どぜう丸鍋」です。

平たい鍋には、たっぷりのドジョウにネギやゴボウがのっています。

甘めの醤油出汁は、ドジョウの旨みを引き立ててくれるのだそうです。

No image

出典:foodtorakichiさん

ランチタイムにもおすすめだという「どぜうの柳川定食」です。

ふんわりとした卵でとじたドジョウ鍋は、程よい食感が堪らないのだそう。

ご飯と味噌汁もついて1,600円とコスパも最高だそうです。

老舗らしく、伝統が感じられる日本家屋の味のある店内は素晴らしいですね。とても良い雰囲気です…これは外国の方も喜ぶでしょうね。

出典:vertex1020さんの口コミ

・どぜう丸鍋ドジョウは開いたものと、それを揚げたものがありますが、揚げてある方がクセが取れるので、ドジョウが初めての方は揚げてある方からチャレンジしても良いかもしれません。

出典:ろん2941さんの口コミ

たつみ屋(浅草/どじょう、すき焼き、日本酒バー)

☆3.53

夜の金額:¥4,000~¥4,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都台東区浅草1-33-5

TEL:050-5869-2585

ご紹介したお店の選定方法について

「浅草のドジョウ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加