「デブ専用デニム」をEDWINが開発。デブ業界からは歓喜の声!

「デブ専用デニム」をEDWINが開発。デブ業界からは歓喜の声!

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2020/11/20

―[モテるデブには理由がある]―

こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科です。

◆「デブ専用デニム」をEDWINと共同開発

No image

EDWIN本社の会議室に意識の高いオシャレデブが集結

今年の春から動いている「デブが本当にほしかった〇〇なファッションアイテム」というプロジェクト。さまざまなアパレル企業が「デブのマーケット」に着目しはじめていることはすでに何度かお話していますが、その中でもいち早くオファーをいただいたジーンズ老舗メーカー「EDWIN」と、私が運営する「Mr.babe」との共同開発で「太っている方たちがストレスなくはけるジーンズ」を開発するべく、スタートしました。

No image

デブならではのニーズを開発担当者に提供

「Mr.babe」のオンラインサロン「BIG MAN’s LABO」の会員さんのなかでも特に意識の高い有志をEDWIN本社に呼び、ジーンズに関する懸念点を一人一人から聴取。それを元にきめ細かいリニュアルを加え、デブモデルさんに試着してもらいました。

◆デブファーストのデニムがついに誕生

No image

試作を繰り返し、はき心地のよさを追求

そうして数か月をかけ、全国のデブ諸氏に喜んでもらえる、まさに「デブファーストなデブのための魔法の美シルエットデニム」が完成を迎えたのです。

この仕上がりには全国のデブ代表としてさまざま意見をぶつけてきた「Mr.babe」の意識高めなメンバーたちも絶賛。

No image

大満足の仕上がりに思わず笑みがこぼれる

「これならTPOに合わせていろんなファッションが楽しめるし、はいていてストレスも感じにくいのでぜひ買わせていただきます!」との喜びのコメントをたくさんいただきました。

◆デブが感じていた「デニムの改善点のポイント」

具体的な「新型ジーンズ」の特徴は下記のとおりです。

・ストレートフィットは「はきやすく、きれいに見える王道シルエット」に改善

・テーパードフィットは「体形カバーを考慮した逆三角形シルエット」に修正

・36/38/40/42/44/46/48/50(インチ)の豊富なサイズ展開

・肌触りと通気性を両立

・オーダーメイドのように股がラクで、総じて動きやすい

・座ったときでも苦しくならない

・ロールアップ時の裏地の見栄えを改善

・ハイカットスニーカーとの相性も考慮

・ポケットが広く、スマホが入っている状態で分厚い手を入れても余裕がある

・ベルト内部の接着芯はポリエステル製の伸縮性・耐久性の高い素材を採用

No image

股まわりもスッキリ!

No image

座ったときにも窮屈にならない!

No image

かなりの余裕があるポケット!

本当にたくさんの改善点がクリアできたのです!

実際にぽっちゃりモデルさんたちにはいてもらい、全体のシルエットを見てもラインがきれいに出ていて、ダボダボ感やピチピチ感もかなり軽減。清潔感があるスッキリとしたシルエットになっています。

No image

デブとは思えないすっきりとしたシルエットを実現!

◆●ストレートデニム

No image

176cm/110kg

No image

173cm/131kg

No image

170cm/105kg

No image

176cm/98kg

◆●テーパードデニム

No image

176cm/98kg

No image

176cm/98kg

No image

176cm/110kg

No image

173cm/131kg

◆●スキニーデニム(ECのみの販売)

さらに今回は「Mr.Babe」サロンメンバーが一度ははいてみたかったという声を踏まえて、「スキニーデニム」も実験的に作ってくれたのです。

No image

176cm/98kg

No image

176cm/98kg

体重100kg級のモデルがはいても細身のラインに見えてしまうという、まさに「魔法のデニム」のような仕上がりに、モデルたちも「半端ないです! 絶対買います!」とテンションも上がりっぱなし。すべてのパンツにも共通するのがシルエットが想像以上に美しくに仕上がっているということ。さすがとしか言いようのないEDWINの「匠の技」です。

ということでどんどん進化していく「デブのためのファッションアイテム」。全国のデブ諸氏たちよ! 今後も進化を遂げていく「美デブファッションアイテム」に期待してほしい。

取材協力/EDWINオンラインショップ

―[モテるデブには理由がある]―

【倉科典仁】

渋谷系ファッション雑誌『MEN’S KNUCKLE』や暴走族雑誌『ティーンズロード』などエッジの効いた若者カルチャーをテーマにした雑誌を多数手掛ける。現在はウェブマガジン『Mr.babe』でデブに特化したファッション&ライフスタイル情報を毎日配信中。2019年9月よりデブ限定の会員制オンラインサロン「Mr.babe BIG MAN’s LABO」を開設。大きな男たちだけで日本の経済を向上させるべく奮闘中

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加