宮城が3連勝 プロ野球・西武―オリックス

  • 時事通信社
  • 更新日:2021/05/03

オリックスは六回に頓宮の3ランで先制。七回に1点差に迫られたが、八回2死二、三塁で宗がランニング本塁打を放った。宮城は球に切れがあり、七回途中2失点で無傷の3勝目。漆原が2セーブ目。西武は救援陣が踏ん張れなかった。

時事通信社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加