展示商談会「ヒットをねらえ!」を2月2、3日に開催 中小機構が新規顧客開拓の中小企業をサポート

展示商談会「ヒットをねらえ!」を2月2、3日に開催 中小機構が新規顧客開拓の中小企業をサポート

  • OVO
  • 更新日:2023/01/25
No image

独立行政法人中小企業基盤整備機構(東京都港区)は、新商品開発や新規顧客開拓に取り組む中小事業者を対象にした「ヒットをねらえ!地域のおすすめセレクション2023~ソーシャルグッドな逸品が集う展示会~」を2月2日(木)、3日(金)に開催する。

3回目となる今回は、東京都港区の虎ノ門ヒルズフォーラムで130社(特別展示7社含む)が商品を展示。商談会も実施する。テーマは「SDGs(持続可能な開発目標)」「ソーシャルグッド」で、「地域のこだわりの技術や素材から生まれた雑貨・日用品、食品、観光分野のSDGs・ソーシャルグッドな商品やサービスを展示する」という。130社の内訳は、雑貨・日用品63社、食品56社、観光11社。

会期の前後10日間(1月30日~2月10日)にもオンライン商談期間を設定。展示はリアル、商談はオンラインという「リアルとオンラインの複合型展示商談会」だとしている。希望の日時で商談ができる優先商談の申し込みは締め切られたが、来場、オンライン商談の申し込みは受け付けている。

詳細は展示会サイトを参照。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加