武尊が再起誓う 「心と体を治して、また前を向いて進みます」 那須川天心に完敗

武尊が再起誓う 「心と体を治して、また前を向いて進みます」 那須川天心に完敗

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/06/23
No image

判定結果のアナウンスを待つ那須川天心(右)と武尊

キックボクシングイベント「THE MATCH2022」(19日、東京ドーム)でRISE世界フェザー級王者の那須川天心(23)=TARGET/Cygames=に判定負けしたK-1スーパーフェザー級王者の武尊(30)=SAGAMI―ONO KREST=が23日、インスタグラムに心境をつづった。

武尊は「この10年間、勝ち続けてることで自分の存在価値があって負けたら全てを失うと思ってた。負けた後の想像をするだけで毎日怖くて寝れなくて、今周りにいる人達やファンも負けたらたくさん離れていくのを覚悟してた」と試合前の心境を明かした。

那須川に敗れたが、試合後たくさんの人にありがとうと言われたことに「そんな言葉を貰えると思ってなくて涙が止まらなかった。その時の声や景色を思い出すだけで今も涙が止まらなくなる」と思いを吐露。

さらに「生きる希望を貰いました」という言葉をもらった武尊は「心と身体がボロボロになっても命を削って戦ったこの10年が報われた気持ちになりました。満席の東京ドームでこんな景色を見せてくれて、僕に関わる全ての人達に心から感謝しています」と感謝の言葉をつづった。

最後に「心と体を治して、また前を向いて進みます」と再起を誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加