Keychron、有線/Bluetooth両対応でホットスワップモデルも選べるメカニカルキーボード

Keychron、有線/Bluetooth両対応でホットスワップモデルも選べるメカニカルキーボード

  • PC Watch
  • 更新日:2022/06/23
No image

Keychron K4(V2)

株式会社コペックジャパンは、有線およびBluetooth接続に対応し、ホットスワップ可能なモデルも選べるKeychron製メカニカルキーボード「Keychron K4(V2)」を発売した。価格はスイッチにより異なり、1万3,790円から1万7,930円。

Keychron K4(V2)は、最大3台とのBluetooth 5.1接続やUSB Type-Cでの有線接続に対応したメカニカルキーボード。英語で100キー、日本語で103キーを配したレイアウトを採用し、テンキーを搭載しつつ筐体をコンパクトに抑えた。

標準ではGateron製スイッチ(赤/青/茶軸)を搭載するが、キースイッチのホットスワップ対応モデルも用意しており、3ピンまたは5ピンのメカニカルスイッチと自由に交換が可能。バックライトはRGB LEDまたは白色単色LEDから選べ、前者はアルミニウムフレーム、後者はプラスチックフレームを備える。

本体サイズ/重量は、アルミニウムフレームの場合376×129×32~41mm(幅×奥行き×高さ)/約915g、プラスチックフレームの場合371×124×32~41mm(同)/約744g。4,000mAhのバッテリを内蔵し、駆動時間は最大240時間(LEDオフ)、最大68~72時間(LEDオン)。

No image

アルミニウムフレームモデル(日本語配列)

No image

プラスチックフレームモデル(日本語配列)

宇都宮 充

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加