地元の高齢者を救う!「家電レスキュー隊」に密着......『BACKSTAGE』

地元の高齢者を救う!「家電レスキュー隊」に密着......『BACKSTAGE』

  • RBB TODAY
  • 更新日:2022/01/15
No image

(C)TBS

もっと画像を見る

16日23時55分からは、『BACKSTAGE』(TBS系)が放送。今回は、地元の高齢者を守る「家電レスキュー隊」に密着する。

大分県の南東部に位置する佐伯市は、人口7万人のうち約4割が高齢者というのどかな町。この町で家電店を営みながら、依頼者の自宅に出向いて家電の修理も行っているのが「家電のエトウ」代表・江藤和起さん。自ら「家電のレスキュー隊」を名乗り、依頼者の不満、不安、不快という、あらゆる「不」を解消するため日夜奮闘を続けている。

「玄関の照明を変えて欲しい」という70代女性からの依頼を受け、自宅に向かう江藤さん。依頼されたもの以外の家電も徹底的にチェックし、異常があれば無料で直している。また、修理の依頼だけではなく、店で家電を購入したお客さんのもとへ定期的に向かい、エアコンのフィルター掃除など無料でメンテナンスも行っている。仕事を終えるとお茶を飲みながらおしゃべり。まるで家族のような付き合いで地域に愛されている。父から受け継いだある想いを胸に、地元の高齢者を救うことに徹底的にこだわる家電修理の達人に迫る。

KT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加