課長逮捕、沼田市長が陳謝 群馬の官製談合事件

  • 産経ニュース
  • 更新日:2020/11/22

群馬県沼田市の官製談合防止法違反事件で同市の課長らが逮捕されたことを受け、横山公一市長は22日、臨時会見を開き、「市民の皆さまにご迷惑とご心配をおかけしたこと、深くおわび申し上げます」と陳謝した。
 沼田市の水道関連工事の一般競争入札で、予定価格や最低制限価格を漏らしたとして、県警は21日、官製談合防止法違反などの疑いで市総務部契約検査課長、見城正一容疑者(56)ら2人を逮捕した。
 横山市長は「

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加