『東大王』打ち切りへ? 美人エースとジャニーズの熱愛でオワコン化に拍車...

『東大王』打ち切りへ? 美人エースとジャニーズの熱愛でオワコン化に拍車...

  • まいじつ
  • 更新日:2022/08/06
No image

(C)alan payne / Shutterstock

『週刊文春』で発覚した、『東大王』(TBS系)に出演する東大生のスキャンダルが、番組に大ダメージを負わせる可能性があると言う。

「発覚したのは、『東大王』に何度も出演していた、現役早稲田大学の大学院生である秀才ジャニーズJr.・本髙克樹と、番組のヒロイン的存在だった現役東大生・河野ゆかりの熱愛。しかし、本髙は元『乃木坂46』の斉藤優里とも交際し、その斉藤はサラリーマンと新宿周辺をケツを触らせながら歩くなど、泥沼の四角関係だったのです」(芸能ライター)

【関連】『ゴチ』二宮和也の“後輩イジり”が波紋…「冗談だとしても無理」ほか

報道を受け、河野はツイッターアカウントを削除。騒動を煙に巻いて〝逃げ切り〟を図るつもりのようだ。

「本人としては、件について口を開くことも、ツッコまれることもしたくないでしょう。このまま〝完全沈黙〟することは確実ですし、アナウンスもなく番組からしれっと消え、卒業扱いでもなく、いなくなることだってありえます」(週刊誌記者)

そうなると、ダメージを受けるのが〝落ち目〟な上に人気レギュラーを失う番組側だ。

「番組はこれまで鈴木光や水上颯といった人気東大生を輩出してきましたが、大学卒業に伴って番組からも卒業。近年はスター不在による人気の低下が顕著で、『東大王はオワコン』との声も日常的に上がっていました」(バラエティー関係者)

番組の落ち目に“目玉学生”の熱愛直撃

そんな中、番組が〝美人東大生〟として新たな目玉にしたのが、希望の星である河野。だが今回のスキャンダルにより、ついに頼みの綱も切れてしまいそうだ。

「アイドル的存在だった河野のスキャンダルとあって、番組の人気がさらに低下するのは確実。卒業となればダメージはさらに大きく、ただでさえ番組が低迷していることを踏まえると、『もう打つ手がない』と終了する可能性もあるでしょう」(同・関係者)

一方で、影響はさほどないのではという見方も…。

「実は河野、ネット界隈では名の知れたお騒がせ人物。医学部所属にもかかわらず、将来は医師ではなく起業したいとして『お金が大事』と発言して炎上したり、過去と明らかに顔が違うことから整形疑惑が浮上したりなど、その見た目に反して、港区系のキラキラ女子的野望を隠し持っています。彼女のファンもこうした顔を知った上で好きになっているでしょうから、今さら幻滅することはないのでは?」(中堅note執筆者)

ネット上では、番組ファンから

《東大王の名前にも響くよね。出会いの場として使われてるから》《河野ゆかりは早稲田に食われたらあかんやろ。番組成り立たんやん》《東大王初期メン良すぎて最近うーーんってなってたのに、この先、河野ゆかり出てたらもうほんとに見ないよ…》《結果的には二股かけられてた河野ゆかりも結局、もっと格上のジャニーズと繋がるためにとりあえず本高を利用してたっぽい》

といった声が上がっている。

果たして、今後の放送にどのように影響するのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加