みちょぱ「本来の地元を捨てたわけじゃない」

みちょぱ「本来の地元を捨てたわけじゃない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

「みちょぱ」こと池田美優(2018年4月25日撮影)

静岡・浜松市出身のモデルでタレントの「みちょぱ」こと池田美優(22)が、東京・北区赤羽を「地元」だと公言していることについて理由を説明し、「本来の地元を捨てたわけじゃないよ!!!!笑」とした。

みちょぱは13日、ツイッターを更新し、「あたしの生まれ故郷でもある静岡県産のいちごの広告モデルをやらせていただきました」と告知。静岡県出身だと知らなかったファンの声を受け、「毎回驚かれるんだけど、生まれは静岡の浜松です!親の離婚とともに東京の赤羽に来て、こっちのが長くて浜松での記憶も小さい頃だから曖昧でその説明もめんどくさいから地元赤羽!って言ってるだけ 本来の地元を捨てたわけじゃないよ!!!!笑」とし、「そしてよく言われるけど今は赤羽住んでません!笑」と付け加えた。

続くツイートでは「小さい頃とかは年2くらいで浜松帰ったり浜松に住んでた頃の友達とも、仕事で静岡行った時だったり観光で東京来てる時に泊まりきたりするから全然交流はある ぱぱともたまにLINEする!けど、よくSNS載せてる地元のぎゃる友達たちは中学くらいからの赤羽の仲間です」と詳細に説明し、「ややこしくてごめん!笑」とわびた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加