ヤクルト 西浦が今季1号ソロ「いいスイングができました」

ヤクルト 西浦が今季1号ソロ「いいスイングができました」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/05

◇セ・リーグ ヤクルト―阪神(2021年5月4日 神宮)

No image

<ヤ・神>5回無死、西浦は中越えソロを放つ(撮影・大森 寛明)

ヤクルト・西浦直亨内野手(30)が1号ソロを放った。1―2の5回無死。フルカウントから西勇の真ん中低めカットボールをバックスクリーンへ運んだ。「追い込まれていましたが、当てにいかず強いスイングを心がけました。いいスイングができました」と納得の同点アーチ。

この一発を糸口に1死二塁のチャンスを作ると、相手の失策で勝ち越し。山田も左翼線適時二塁打を放ち「チームの勢いにのって打たせてもらうことが出来ました。追加点になって良かったです」。一気に逆転に成功した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加