口元や表情が見える半透明マスク スポーツウエア用素材で呼吸も楽に

口元や表情が見える半透明マスク スポーツウエア用素材で呼吸も楽に

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/09/16

衣料の企画・製造を手掛けるサラ(福岡県那珂川市)は2020年10月20日、自社オンラインショップで、半透明の特殊素材を利用した「透明マスク」の予約販売を開始する。

No image

フェイスシールドと違い顔とのすき間なし

水と空気の分子の大きさが違うことを利用し、飛沫は通さないが空気は通すという造りのマスク。飛沫対策を可能にしつつ、フェイスシールドやマウスシールドとは違い顔とのすき間を生じさせることなく呼吸もできる仕組みだ。

また、布地部分には吸水速乾・通気性に優れた、米国の繊維会社「インビスタ」が展開するスポーツウエア用素材を採用している。サイズはフリーで、手洗いにより繰り返し使うことも可能。

希望小売価格は1800円(税抜)。<J-CASTトレンド>

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加