明日5日(水)の天気 こどもの日は全国的に雨や風が強まる

明日5日(水)の天気 こどもの日は全国的に雨や風が強まる

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/05/04
No image

2021/05/04 17:00 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本は局地的に激しい雨
・関東は南風が強く変わりやすい天気
・北日本は外出時に傘が必須
5連休の最終日となる明日5日(水)こどもの日は、低気圧や前線が通過する影響で全国的に天気が崩れ、広い範囲で雨が降ります。風も強く荒れた天気となる所もある見込みです。

西日本は局地的に激しい雨

No image

予想天気図 5日(水)9時

西日本は朝から雨の降る所が多くなります。

特に南からの湿った空気の影響を受けやすい太平洋側で局地的に雨雲が発達し、激しい雨が降る見込みです。雨のピーク時は道路冠水や中小河川の増水などのおそれがありますので、十分に注意をしてください。

雨の時間はそれほど長くはなく、午後になると九州から天気は回復に向かいます。

関東は南風が強く変わりやすい天気

関東は時々雨雲が通過し、雨が降ったり止んだりする見込みです。雨雲の隙間では日差しの届くこともあり、変わりやすい天気となります。

南よりの風が強く、雨が降ると横殴りになりますので、雨具を用意する場合は丈夫な傘を選ぶようにしてください。

気温は高めで、雨が降っても肌寒さはありません。

北日本は外出時に傘が必須

北日本の各地は天気が下り坂で、午後になると次第に雨が降り出します。夕方から夜にかけて雨が降りやすく、この時間帯に外に出る必要がある場合は雨具が必須です。

暖かな空気が流れ込むため、日差しが少ない割には気温の高い一日となります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加