米国のセブン-イレブンがオンデマンド型配達サービスPostmatesらと提携

米国のセブン-イレブンがオンデマンド型配達サービスPostmatesらと提携

  • Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
  • 更新日:2020/05/07

米国で約9700店舗を展開するセブン-イレブン(7-Eleven)は、2020年4月、オンデマンド型配達プラットフォームのPostmates(ポストメイツ)、DoorDash(ドアダッシュ)、Favor(フェイバー)との提携を発表した。
米国セブン-イレブンの9割以上の店舗で配達サービスに対応
セブン-イレブンは、2017年12月、専用モバイルアプリ「7NOW」による独自のオンデマンド型配達サービ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加