スマホの画面に触れずにスワイプやタップができる「スマートリングSO+」発売

スマホの画面に触れずにスワイプやタップができる「スマートリングSO+」発売

  • MdN
  • 更新日:2021/07/21
No image

イメージ

ARTRIPは、スマホに触らず操作するためのガジェット「スマートリングSO+」について、クラウドファンディングサイトMakuakeに出品している。価格は本稿執筆時点で10,800円~(税込)。

No image

「スマートリングSO+」

本製品は、スマホとBluetooth接続する指輪型のスマホ操作デバイス。

リングには「青ボタン」「再生ボタン」「ストップボタン」の3つのボタンが搭載され、「青ボタン」は電源のオンオフ、「再生ボタン」と「ストップボタン」はモードの切り替えで左右、上下のスワイプとして使える。

これにより、「kindle Appで読書」「TikTokでページをスワイプ、「いいね」を押す」「Apple musicで再生、停止、先送り」「インスタ、Facebook、Twitterの上下スライド」「写真撮影」などが親指でボタンを押したりスワイプするだけで可能になる。

サイズは10号/13号/16号/19号/22号/25号/28号の全7サイズ。重量は5.9g。対応OSはiOS13.6以上、Android5.0以上。フル充電1~1.5時間で連続約12時間使用可能。

「スマートリングSO+」
価格:10,800円~(税込)
URL:https://www.makuake.com/project/soplus/
2021/07/21

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加