Amazonタイムセール祭りの準備は大丈夫?事前にこれだけやっておこう

Amazonタイムセール祭りの準備は大丈夫?事前にこれだけやっておこう

  • PHILE WEB
  • 更新日:2022/09/23

Amazon恒例のビッグセール「タイムセール祭り」が、9月24日(土)9時00分から9月27日(火)23時59分までの87時間にわたって開催される。

Amazonタイムセール祭り会場は元記事から

タイムセール祭りでは「Fire TV Stick」シリーズや「Echo Show 5」第2世代といったAmazonデバイスをはじめとした、数多くの人気商品がお買い得価格になる。目玉商品の一部がすでに明かされており、「Apple Watch SE」やゼンハイザー「HD599 SE」、Anker「Soundcore Liberty Air 2 Pro」、バッファロー「nasne」などが登場予定。いつもAmazon認定整備済み品としてアップル製品もセールに並ぶので、ここも見逃せない。

さて、本セールはただ参加するだけでお得ではあるのだが、事前に2つのことをやっておくと、お得レベルが跳ね上がる。準備はとても簡単なので、ここでご紹介する方法をぜひ実施してほしい。

普通に買い物するだけで最大10%ポイントアップ!

まず1つめは、いつもタイムセール祭りと同時開催されている、「最大10%ポイントアップ」キャンペーンへのエントリーだ。

キャンペーンはイベント期間中に合計10,000円以上の買い物をすると、ポイント還元率がアップするというもの。ポイントアップは全商品が対象であり、キャンペーンにエントリーしてさえしまえば、あとは普通に買い物するだけでいつもより高いポイントがゲットできる。

エントリーは簡単で、タイムセール祭り会場で「キャンペーンにエントリーする」ボタンを押すだけ。

これでプライム会員なら+2%、Amazonショッピングアプリの利用で+0.5%、Amazon Mastercardでの買い物でプライム会員は+3%、それ以外は+2.5%の還元率アップとなる。食品・飲料・酒の購入は無条件で+4.5%アップだ。

本キャンペーンの対象となる獲得ポイントの上限は5,000ポイント。つまりいつもより5000円相当のポイントが多く付与されることになるので、あらかじめエントリーをしておこう。

ギフト券チャージで最大2.5%ポイント還元!

2つめが、「Amazonギフト券チャージで最大2.5%のポイント還元」キャンペーンの利用だ。このキャンペーンもたまに実施されているものだが、今回はいつもよりお得な設定になっている。

内容としては、1回あたり5,000円以上のチャージを行うと、チャージ金額に応じて、プライム会員は1.0%〜2.5%、通常会員は0.5%〜2.0%のポイント還元が受けられるというもの。ちなみに1回のチャージ金額を9万円以上にすると、最高の還元率を獲得できる。

支払い方法の対象はコンビニ・ATM・ネットバンキング払いなので、キャンペーンにエントリーした上で、これらの方法でギフト券チャージをすれば、高還元率でポイントが付与される。

今回注目したいのが、ポイント還元の付与上限が「原則無し」となっていること。この機会に大量のギフト券チャージをしておけば、ポイントをどんどん貯めることができる。もちろんギフト券は今回のセールで使い切る必要はないため、最大限ポイントをもらっておいた方がお得というわけだ。

なお、本キャンペーンは特設ページにて「エントリーボタン」が表示された方だけが対象となる。自分がこのキャンペーンに参加できるかどうかは特設ページに入ってログインすればすぐに分かるので、ぜひ一度確認してみてほしい。

ファイルウェブ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加