母を亡くしたロナウジーニョへネイマールが励ましのメッセージ

母を亡くしたロナウジーニョへネイマールが励ましのメッセージ

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2021/02/22
No image

ネイマールが母親を亡くしたロナウジーニョへメッセージ

20日(土)、元ブラジル代表FWロナウジーニョの母親、ミゲリーナ・エロイ・アシス・ドス・サントス氏(71歳)が新型コロナウイルスとの合併症で、亡くなったことが分かった。

■ロナウジーニョの母親がコロナとの合併症で死去 享年71歳

これを受けて、21日(日)、同胞でもあるパリ・サンジェルマンのFWネイマールがインスタグラムを通してロナウジーニョへ「ロニー、お悔やみ申し上げます」と追悼のメッセージを送っている。

また、ロナウジーニョへ言葉を残したのは、彼だけではなかった。かつてFCバルセロナで共にプレーしたレオ・メッシもその内の一人であり、アルゼンチン人は「ロニー、言葉もないし、信じられない。あなたと全ての家族全員にたくさんの強さと大きなハグを送ります。とても残念です、彼女が安らかに眠れますように」と綴った。

なお、ロナウジーニョは昨年12月21日に母親がコロナウイルスに感染したことをSNS上で報告しており、「親愛なる友たちよ、母がコロナに感染した。彼女が早く回復するために僕らは戦っている。母は集中治療室にいて、あらゆる治療を受けている。祈りとポジティブなエネルギー、愛情にいつも感謝している。母よ強くあれ」とメッセージを残していた。

しかしそれから約2ヶ月、彼の母はリオデジャネイロの首都にあるマンイ・デ・デウス病院に入院し、ICUで治療を受けていたものの、帰らぬ人となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加