素敵なだけではダメなんです!使える「エス マックスマーラ」のグレーコート♡【小柄バランスコーデ術 #50】

素敵なだけではダメなんです!使える「エス マックスマーラ」のグレーコート♡【小柄バランスコーデ術 #50】

  • Marisol ONLINE
  • 更新日:2022/11/25

〝秋冬最大のお買い物〟といっても過言ではないコート。素敵なものが沢山あって、ついつい目移りしちゃいますよね。ただ、「素敵なこと」と「使える」ことがイコールではないのがアウター選びの難しさ。今シーズン新たにお迎えしたコートと共に、「何を基準に、どう選ぶか?」そんな私的コート選びのポイントをご紹介します。

めっきり寒くなりましたね。
先日あまりに冷えるので「こんなに早くから・・・」と思いながら暖房を入れましたが、どうやら12月上旬の気温だったみたい。
そして、その日はコート姿の方もチラホラ。
コートを着るのはまだまだ先と思っていたけれど、もうそんな時期なんですね。

ところで皆さま、コートはGETされましたか?

私は、とっくに(笑)
今から本格的な夏がやってくる!ぐらいの時期に、発売されてスグのものを早々に押さえました↓

【 'S MAX MARA】ARONA DarkGray

No image

ここ数年、エスマックスマーラで毎シーズン色を変えて展開されているARONA。
長すぎない着丈と短めのお袖、ゆったりの身幅ながら小柄でもスッキリとバランス良く着られるデザインが特徴です。

3年前にネイビーを、昨年にキャメルを購入しているので、グレーは3着目。

No image

そんなに早くに買って、後々もっといいものに出会ったらどうするの?と思う方もいるかもしれませんが、昨年から「来年は絶対にグレーのコートを買うぞ!」と心に決めていたので、迷いよりも馴染みのカタチで理想の色が発売された嬉しさの方が断然上でした。

私がコートで譲れないポイントとして挙げるのは〝サイズ・色・デザイン〟です。
他にも価格とかブランドとか素材感などなど細かく言えば色々ありますが、全てを完璧に満たすって難しいですから、これだけは!と言うポイントを程よく満たしていて、タイミング良く出会えたならコレなんだ!と思うのも一つかなと思っています。

そもそも、コートを主役として考え過ぎないようにもしています。
以前は「冬の訪れ=素敵なアウターを手に入れなきゃ始まらない」とばかりに超前のめりで物色してましたが、「きゃー♡素敵」と大興奮で飛びついたものに限って着回しはおろか、全身黒にしか合わせられない・・・みたいな失敗が多くて。

今となって考えてみれば、「ひとまず黒に合えばいい」と思ってたので、そのまんまの結果なんですけど(笑)

そう、コートはあくまで羽織りもの。
秋のコーディネートと繋がらなくてはなりません。

どういうことか??
具体例を2パターンご紹介しますね。

【Part①9/9秋コーデ→冬コーデ】

No image

9/9Instagramに投稿した初秋コーディネート。
シンプルながらユルッと太めのグレーデニムでトレンドも意識した着こなし。

黒ブルゾンでは少々ハード過ぎるし、キャメルやネイビーのコートでは色がイマイチなところ・・・
NEWコートならバッチリなんです↓

No image
No image

tops:betoupe
denim:upperhights
shoes:Manolo Blahnik
belt:HERMES
bag:HERMES

肩がけだからじゃないの?
いえいえ、袖を通しても問題ありません。

No image
No image

コートのボリューム感と太めデニムのバランス、全体のグレー濃淡具合がいい感じ♡

【Part②11/18秋コーデ→冬コーデ】

No image

11/18Instagramに投稿の、秋本番コーディネート。
ニット一枚ではもう寒い、しかも少々寂しいってことで大判のストールがポイントとなった着こなし。

黒アウターでは、せっかくの全体の柔らかなトーンが台無しになってしまうところですが・・・
こちらもNEWコートならご覧の通り↓

No image
No image

cardigan:madisonblue
pants:betoupe
stole:MAX MARA
shoes:converse
bag:hermes

コートの少し濃いグレーが加わったことよって、より奥行き感がパワーアップ♪

No image

カーディガンのパールボタンやストールのフリンジが、コートを羽織る前と同様にアクセントとして活かされてるのも◎

いかがでしたか?

No image

「あれもいいな♡これもいいな♡」とコート選びに迷ってしまうという方は、もしかしたら以前の私のようにコートを単体で見ているのかもしれません。
手持ちとのコーディネートを主体で考えると、そんなに迷うほど選択肢はないことに気づくのではないでしょうか。

秋の着こなしに羽織るだけで、イメージを壊さず冬へとシフトしてくれてこそ買う意味のあるコートだと思うのです。
どうか、この冬は〝素敵なだけ〟ではなくて〝使える〟コートを見つけてくださいませ♡

*次回は12月09日(金)公開予定です

No image

bemi

阿部恵美。身長153cm。 25年間の会社員生活を経て、2019年にパーソナルスタイリストとして独立。 小柄でもバランスよく素敵に見えるコーデ術、もの選びの審美眼は、マリソル編集部も絶賛。ショップマリソルなどでプロデュースする、小柄さん向けの服も、毎回人気。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加