寒波襲来! 暖を求める野良にゃんこ でも「ハンドルカバー」は狭いよ? 佐々木まことの犬猫脱力写真館

寒波襲来! 暖を求める野良にゃんこ でも「ハンドルカバー」は狭いよ? 佐々木まことの犬猫脱力写真館

  • CREA WEB
  • 更新日:2023/01/25

街をメインフィールドとする動物写真家の佐々木まことさんが、日本の津々浦々を散歩しながら撮りためた犬や猫の写真は100万枚超! そのなかから厳選した傑作の数々をご紹介します。

vol.175

No image

「ぬくそうだけどニャ……中に入れそうにないのニャ! チビにゃん専用かニャ?」

●Shooting Memo

今季最強の寒波が到来しております!
私の住む大阪でも底冷えのする寒い日が続いております。
普段、近場の漁港や公園の野良にゃんこを撮影に行くときはバイクを利用しておりますが……冬の寒さは堪えます!
4年前に我が家に来たバイクは大型風防の付いたスクーターですので、走行中でも身体や足には走行風が当たりませんので寒さはマシなのですが……手にはダイレクトに走行風が当たりますので、指先の感覚が無くなるほどかじかんでしまいます(今の時期ですと走行中の体感温度が-10℃以下になったりしますもので……)。
今まで3回の冬は、グローブを2枚重ねて着用したりなど色々と寒さ対策をしてきましたが、今年の冬は、「装着するとカッコ悪くなるパーツ」として装着を躊躇しておりました『ハンドルカバー』を、遂に購入し装着してしまいました(笑)。
装着してみますと操作性は悪くなりますが……今までの冬の辛さが嘘のように、とにかく暖かいです♪
写真は、たまに撮影に行きます公園の駐車場にて遭遇した光景です!
爺ちゃんが乗ってきたスーパーカブに装着された『ハンドルカバー』に興味津々の野良にゃんこ……「中に入ればぬくそうだけど入れないのニャ!」と思っているみたいでした♪

No image

佐々木まこと(ささき まこと)

動物写真家。1968年北海道江別市生まれ、大阪府堺市在住。大阪芸術大学芸術学部写真学科を卒業後、同大学研究室に勤務。その後、'99年よりフリー。「わんこ」「にゃんこ」「どうぶつ」を関西圏を中心に全国津々浦々で神出鬼没にてストーカー撮影中。個展やグループ展などにも多数出展。著書に『ぼく、となりのわんこ』(オークラ出版)、電子書籍『となりのわんこ。vol.1~vol.3』(鈴屋出版)がある。最新写真集は『のらのいる風景』(鈴屋出版)。

文・撮影=佐々木まこと

佐々木 まこと

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加