ちょっと冷めるかも...!彼女に「おばさんのようだ」と感じた瞬間って?

ちょっと冷めるかも...!彼女に「おばさんのようだ」と感じた瞬間って?

  • ハウコレ
  • 更新日:2021/04/06
No image

彼氏にとって、いつまで経っても魅力的な存在でい続けたいと考えている女性も、多いのではないでしょうか。冗談だったとしても自分の容姿についてからかわれてしまうと、傷ついてしまうという方も多くいます。

からかいの言葉の中でも、男性から絶対に言われたくないのは、「おばさんのよう」だという言葉の方も多くいます。容姿や年齢を気にしているのでなるべく言われたくないですよね。

今回は、彼女におばさんのようだと感じた瞬間について、ご紹介していきます。

姿勢が悪い

テレビを見てリラックスしているときだと、どうしても自分本来の姿になってしまいますよね。リラックスしているときの姿勢や仕草は、本来の自分になっているので、年を重ねていくと、背中が丸まってしまうときもあります。

彼氏から背中が丸まっていることを、注意されてしまった方も、いるのではないでしょうか。素直に言葉を聞くのではなく、「この姿勢ラクだもん」といって、聞き入れなかったということもあるでしょう。

姿勢が悪くなっていくと、どうしても男性から見たら一気におばさん臭くなってしまいます。年を重ねていくほど、背中も丸まっていくので、若かったとしてもおばさんに見えてしまいます。姿勢は日ごろから気をつけるようにしましょう。

服装や体型を気にしない

女性にとって体型はかなり気を使っていることであり、男性から指摘されたくないことでもあります。「最近太った」とグチを言いながら、テレビを見てお菓子を食べているという方も、いるのではないでしょうか。

まるで見た目は実家にいる母親のようですよね。押入れやクローゼットの中には、可愛かったり、きれいな服はたくさんありますが、家から出るときはいつも適当な服装をしているという方もいます。

服装や体型を気にしなくなってしまうことがあってから、おばさん化が始まってしまいます。お互いのことを良く知っていて、気の知れた仲だったとしても、恋人同士だということを忘れずに、魅力的な自分でいるようにしましょう。

言動の変化によって

用事のないどうでもいい話や、なにかに対してのグチが増え、何かを話すときに毎回否定から入っていると、おばさん化が進んでいると感じる方も多いのではないでしょうか。彼も彼女のことをおばさんだと思いたくないので、ショックを受けてしまうでしょう。

他人のことを勝手に詮索して批判したりするのは、おばさんだと感じる原因のひとつでもあります。人のことが気になったり、勝手に調べたくなってしまうということが起きている助成は、注意しておきましょう。

おばさんだと自虐している

「自分なんておばさんだから」と自虐している方がいる方も、多いのではないでしょうか。

少し言われたくらいであれば何も感じませんが、繰り返されるとおばさんのように見えてきますよね。

周りから言われたらショックなので、自分から自虐ネタとして使っているという方もいますが、あまりに言い過ぎてしまうと、本当におばさんになってしまいます。自虐は気分のいいものではないので、あまり使わないようにしてください。

まとめ

年を重ねることによって見た目が老いていくのは仕方ありません。少し意識すると改善できたりすることが多いので、美意識や女だということを忘れないようにしてください。

(ハウコレ編集部)

ハウコレ編集部.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加