Stray Kidsが探偵になって爆弾を解除した初のファンミーティング

Stray Kidsが探偵になって爆弾を解除した初のファンミーティング

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/02/22

Stray Kidsが2月20日に初のファンミーティング「Stray Kids 1ST #LoveSTAY 'SKZ-X」を開催した。

No image

Stray Kids(写真提供:JYP Entertainment)

すべての画像を見る(全8件)

No image

本公演はオンラインで行われ、世界各国のSTAY(Stray Kidsファンの呼称)に向けて生中継された。「Stray Kids 1ST #LoveSTAY 'SKZ-X」のテーマは“探偵”で、ファンミーティングはテーマにちなみ探偵に扮したメンバーが登場するオープニングムービーで開幕した。そして白トップスに身を包んだ8人がステージに現れ、「Spread My Wings」で美しいダンスを、「Voices」で力強いラップとエモーショナルな歌声を披露する。「STEP OUT! Stray Kidsです!」というおなじみの挨拶に続くMCでは、バンチャンが「ファンミーティングが始まる前はかなり緊張していたけど、(モニタに流れてくるSTAYの)コメントを見たら、すごく力になりました」と笑顔を見せる。スンミンは「今日はStray Kidsではなく、“SKZ-X”の探偵となって活躍するので、皆さんも一緒に楽しんでください!」とSTAYに呼びかけた。

No image

中盤には、8人が“探偵力”を発揮してさまざまなミッションに挑み、しかけられた時限爆弾を解除するというゲームコーナーが用意された。アイマスクを付けて「Back Door」を踊るというミッションでは、出だしは好調だったものの徐々に雲行きが怪しくなり、自分の位置を見失ったバンチャンにつられて全員混乱状態に。苦労の末、5回目の挑戦でようやく成功した。このミッションで8人はロックのかかったバッグを手に入れ、続くミッションもクリアしてロックを解除するための暗証番号“190404”をゲットした。“190404”はメンバーにとって思い出深い日にちなんだ番号。スンミンは「音楽番組で初めて1位を獲った日だ」と感慨深げな表情を浮かべ、ハンは「僕が8分間も『うえーん』と泣いたあの日だね(笑)」と振り返った。

No image

彼らがバッグを開けると時限爆弾のカウントがスタート。カウントを止めるため、8人はクイズなどのミッションに挑み、次々と成功させる。そして「Boxer」のエンディングで顔を縦一列に積み上げてポーズを決めるというミッションも一発で成功に収めた。一番下にいたハンは「バンチャン兄さんが、僕に気遣ってヒザを立てていてくれたんだ」と語った。チームワークと推理力で見事に爆弾を解除したStray Kidsは、応援してくれたSTAYへの思いを込めて「You Can STAY」を歌い上げた。

No image

アンコールで8人は上下黒の衣装に着替えて登場し、「Pacemaker」をパフォーマンスした。チャンビンは息の上がった声で「今日は『爆弾の解除だけする』って聞いていたのに、こんなにたくさんのことをやるとは……」とぼやくも、続々と寄せられるSTAYからの応援コメントを見てうれしそうな表情を見せる。そしてバンチャンが世界中のSTAYへ向けて英語で挨拶したあと、「My Pace」のミュージックビデオの再生回数がこの日の朝に1億回を突破したことを報告し、STAYに感謝の気持ちを伝えた。最後に8人は、愛らしい動物の着ぐるみに着替え「God's Menu」を熱唱してファンミーティングを終えた。

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加