NZ ヒプキンス新首相就任 アーダーン政権で教育相や警察相など兼務 経済対策に意欲

NZ ヒプキンス新首相就任 アーダーン政権で教育相や警察相など兼務 経済対策に意欲

  • テレ朝news
  • 更新日:2023/01/25
No image

動画を見る(元記事へ)

先週、辞任を表明したニュージーランドのアーダーン氏の後任として、与党党首のヒプキンス氏が新たな首相に就任しました。

ニュージーランド、ヒプキンス首相:「とても光栄なことであり、また大きな責任でもあります。この先に待ち受ける挑戦にわくわくしています」

クリス・ヒプキンス氏は、前任のアーダーン氏の19日の辞任表明を受けて与党・労働党の新たな党首に選出されて25日、正式に首相に就任しました。

ヒプキンス氏はアーダーン政権で教育相や警察相などを兼務し、過去には新型コロナ対策担当相を務めていました。

5年余りにわたったアーダーン政権では厳格なコロナ対策が評価された一方で、物価高などから支持率は低迷していました。

10月に総選挙を控え与党労働党の支持率回復が課題となるなか、ヒプキンス新首相は就任後の記者会見で経済対策に力を入れる姿勢を示しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加