女性の下着が見たかった...四国地方整備局の国家公務員の男を窃盗未遂の現行犯で逮捕【香川・高松市】

女性の下着が見たかった...四国地方整備局の国家公務員の男を窃盗未遂の現行犯で逮捕【香川・高松市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/02/21
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

四国地方整備局の香川河川国道事務所に勤務する国家公務員の男が、ベランダに干してある女性の下着を盗もうとした窃盗未遂の現行犯で逮捕されました。

逮捕されたのは、四国地方整備局香川河川国道事務所に勤務する、高松市元山町の三木雄司容疑者(28)です。

警察によりますと三木容疑者は、2月20日午後3時半頃高松市内のアパートで、ベランダに干していた女性の下着を盗もうとしているのを住人に見つかり、通報を受けて駆け付けた警察官に窃盗未遂の現行犯で逮捕されました。

警察の取り調べに対し三木容疑者は「女性の下着が見たかったが、盗む気は無かった」と供述しているということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加