マイク・タイソン氏にまたレイプ疑惑 ニューヨーク州で女性に訴えられる

マイク・タイソン氏にまたレイプ疑惑 ニューヨーク州で女性に訴えられる

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2023/01/26

ボクシングの元世界ヘビー級統一王者、マイク・タイソン氏(56)に車内でレイプされたという女性が「肉体的、精神的な被害を受けた」として500万ドル(約6億5000万円)の損害賠償を求めて訴訟を起こした。

No image

昨年2月にNBAの試合を観戦したときのタイソン氏(AP)

ニューヨーク州オルバニーの地元紙「タイムズ・ユニオン」が報じ、AP通信も伝えているもので、この女性はタイソン氏とナイトクラブで会ったあとにリムジンの中で暴行されたと訴えているが、その時期は1990年代初頭しているだけで明確な日時は明らかにしていない。タイソン氏は1992年2月、インディアナポリスでレイプ事件を引き起こし3年間ほど服役。その他にも多くのトラブルを引き起こしている。

訴えた女性によれば、タイソン氏は「リムジンに乗り込むとすぐに体を触られ、やめるように訴えたが受け入れられず、その後、下着を脱がされてレイプされた」と当時の模様を語っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加