【心理テスト】恋人との距離感 見上げた空にあるものは?

【心理テスト】恋人との距離感 見上げた空にあるものは?

  • CREA WEB
  • 更新日:2021/07/21

QUESTION

好きな人のことを思って思わず空を見上げたとき、あなたは何を一番見たいですか? 直感で選んでみましょう。選んだもので、恋人とのベストな距離感がわかります。

1. 雲一つない空にかかる満月

2. 澄んだ空にふんわり浮かぶ雲

3. 天の川も見える満天の星空

4. 水平線にまたがる大きな虹

監修:フェリーチェ

西洋占星術、タロット、血液型、数秘術、九星気学、心理テストなど、多岐にわたるジャンルで人の心を深く読む、女性占い師。会社員時代の同僚や友人への占い・心理鑑定が好評で、占い師に転身。今では特に恋愛関係や対人の占いを中心に活躍中。分かりやすい表現やおすすめポイントの提案で、多くの顧客に支持されています。

1. 雲一つない空にかかる満月

を選んだあなたの恋人とのベストな距離感は

「四六時中側にいる」

満月には、周りの人にいつも自分を見てほしいという気持ちが表れています。

つまりあなたは日常的に大勢の人達に囲まれて過ごすのが好きなようです。

恋愛では、恋人を見つめるだけでなく相手にもそれを求め、叶わないと孤独を感じるでしょう。

異性に一目惚れする傾向も強く、その場合自分だけを見ていてくれさえすればよしとすることが多いかもしれません。

そのためいつもそばにいて、理解し合うのがベター。

心のすれ違いには目をつぶってしまい、後々苦労するので気をつけましょう。

2. 澄んだ空にふんわり浮かぶ雲

を選んだあなたの恋人とのベストな距離感は

「一定の距離を保って」

ふんわりとした雲はあなたが周りと距離をとりたいという気持ちを表しています。

つまりあなたは、仲間と一定の距離を保ちながら付き合うのが好きなようです。

恋愛でも相手の領域に深く踏み込むのはセックスをしているときだけ。

そのため孤独とは無縁かもしれません。

たとえば遠距離恋愛などで、長時間ほったらかしにされても生きられるので、恋人から「自分はいなくてもいいのか」と疑われてしまうことも…。

理由のわからない破局に気をつけましょう。

3. 天の川も見える満天の星空

を選んだあなたの恋人とのベストな距離感は

「心を通わせる努力を」

満天の星は、あなたが大勢の人に囲まれていても、何かしらの寂しさを感じてしまう気持ちを表しています。

つまりあなたは心を通わせることのできる人が少ない、あるいは少なくてもよいと考えているようです。

そのため恋愛では、恋人と喜びを共有できれば、四六時中側にいなくても孤独を感じたりしないでしょう。

それでも周囲に「一人は寂しい」と口に出すことも大切。

たとえば年齢や性別を問わず、煩わしいと思うぐらいに友達を作る努力してみましょう。

4. 水平線にまたがる大きな虹

を選んだあなたの恋人とのベストな距離感は

「近いほど能力を発揮」

大きな虹は、人と人との絆を求めるあなたの気持ちを表しています。

つまりあなたは他人からどう見られようとも、周りとの関係を大事にしたいと思っているようです。

そしてあなたは恋人と、心も体も結ばれているときに一番能力を発揮できる傾向があり、恋愛と仕事を両立させられる心の強さを持っています。

ただ誰のせいでもない事情で恋人と会えない日が続くと孤独を強く感じるかもしれません。

ポジティブな言葉で心を埋めて落ち込みを制御しましょう。

文=フェリーチェ

フェリーチェ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加