【J1採点&寸評】C大阪1-2鹿島|MOMは3戦連発、勝負強さを見せつけたエース! 6連勝の鹿島は軒並み高評価に

【J1採点&寸評】C大阪1-2鹿島|MOMは3戦連発、勝負強さを見せつけたエース! 6連勝の鹿島は軒並み高評価に

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2020/09/20

[J1リーグ17節]C大阪1-2鹿島/9月19日(土)/ヤンマー

【チーム採点・寸評】
C大阪 5.5
首位の川崎を追う中で手痛い黒星を喫した。前節・神戸戦から中2日という過密日程の影響もあったかもしれないが、序盤から鹿島のプレスや当たりの強さに苦しみ、理想のポゼッションを展開できず。46分の失点も、堅守を誇るチームとしては、らしくないシーンだった。連勝は「6」でストップした。

【C大阪|採点

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加