東京-有明結ぶ“新地下鉄”建設へ 小池知事「臨海部はこれからも発展する地域」

東京-有明結ぶ“新地下鉄”建設へ 小池知事「臨海部はこれからも発展する地域」

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/11/25
No image

動画を見る(元記事へ)

新路線の計画が明らかになりました。

東京都・小池百合子知事:「臨海部、これからも発展する地域。あの地域が、さらに広がりを見せることを期待している」

新たな地下鉄は、東京駅から有明駅までの6キロ7駅の路線で途中、銀座、築地、勝どき、晴海、豊洲市場を結ぶ計画です。

臨海部では、東京オリンピックの選手村跡地で街づくりが進められるなど、さらなる人口の増加が見込まれることから、新たな路線の需要は大きいと判断しました。

将来的には、JR東日本が計画する「羽田空港アクセス線」と接続することも検討されています。

小池都知事は25日にも、計画を正式に発表する方針です。

(「グッド!モーニング」2022年11月25日放送分より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加