大谷翔平とWBCで対戦する可能性も。主砲トラウトが感じた印象は?「彼がエンゼルスで投げる時は最前列で見ているけど...」【海外の反応】

大谷翔平とWBCで対戦する可能性も。主砲トラウトが感じた印象は?「彼がエンゼルスで投げる時は最前列で見ているけど...」【海外の反応】

  • ベースボールチャンネル
  • 更新日:2023/01/25
No image

Getty Images

大谷翔平とWBCで対戦する可能性も。主砲トラウトが感じた印象は?「彼がエンゼルスで投げる時は最前列で見ているけど…」【海外の反応】

ロサンゼルス・エンゼルスのマイク・トラウト外野手が、チームメイトの大谷翔平選手について言及し、それぞれの国の代表としてワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で対戦することを熱望した。米公式サイト『MLB.com』が報じている。

【写真】日本人メジャーリーガーの歴代最高年俸ランキング

2009年の第2回大会以来、3大会ぶり3度目の世界一を目指す侍ジャパンは、1次リーグで韓国、チェコ、オーストラリアと対戦する。今大会では、2017年の前回大会で怪我を理由に出場を辞退した大谷がプレーする予定だ。

エンゼルスでは2大スターとして、チームを支えている大谷とトラウト。WBCでは、勝ち進んだ先で敵同士として対戦する可能性があるため、両者の直接対決に期待する声もある。それはトラウト本人も同じ考えのようだ。

大谷と対戦する可能性があることについて、トラウトは「彼がエンゼルスで投げる時は最前列で見ているけど、かなり厄介な感じがするね。彼と対戦する状況になった場合、誰もが打席に立ちたくないと言っているよ。面白くなることは間違いない。彼は僕の良い友人の一人だから、楽しみだね」と語っている。

baseballchannel

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加