電動アシスト自転車のバッテリー盗んだ疑い 大阪地検が不起訴処分

電動アシスト自転車のバッテリー盗んだ疑い 大阪地検が不起訴処分

  • 関西テレビ
  • 更新日:2022/01/15

電動アシスト自転車のバッテリーを盗んだ疑いで、逮捕された夫婦について検察は不起訴処分としました。

20代女性と40代男性の夫婦は、去年10月、東大阪市の住宅にとめられていた電動アシスト自転車からバッテリー1台を盗んだ疑いで逮捕されました。

大阪地方検察庁は14日、起訴するに足りるまでの事実が認定できなかったとして、夫婦を不起訴処分としました。

関西テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加