【新型コロナ】鳥取県米子市 個別接種の1回目接種終了へ

【新型コロナ】鳥取県米子市 個別接種の1回目接種終了へ

  • BSS山陰放送
  • 更新日:2021/10/14
No image

鳥取県米子市では、新型コロナワクチンの個別接種について、1回目の接種を12日で終了し、13日以降は停止します。

理由としては、10月3日時点での接種率が、1回目は75%、2回目は60.8%と高まってきていることがあげられます。

いしはら皮膚科クリニック 石原政彦院長

「米子市の方々が積極的に打たれた結果かと思います。集団接種会場と個人と両方とも予約を取られた方が、片方をキャンセルされるケースも増えているよう。」

キャンセルによるワクチンの廃棄を防ぐためにも、個別接種を停止するということです。

一方で米子市は、集団接種については今後も継続して行い、希望者への接種を進めていきます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加