FC東京、リーグ戦4連敗 サイド崩されてまた先制許す

FC東京、リーグ戦4連敗 サイド崩されてまた先制許す

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/02

◇明治安田生命J1第12節第1日 FC東京0ー3横浜(2021年5月1日 味スタ)

No image

<FC東京・横浜>試合に敗れガックリのFC東京イレブン(撮影・西海 健太郎)

前半8分、FC東京は左サイドを崩されて先手を取られた。その後は粘り強く戦ったが、後半7分と16分に立て続けに失点。長谷川監督は「監督の責任。選手は最後まで諦めずにプレーしてくれた」としつつ「失点が続いているので、全体でなんとかしないといけない」と苦しい心境を吐露。

リーグ戦4連敗となったこの日も含めて今季12試合中9試合で先制を許しており、守備網の立て直しは急務だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加