ダイソー「足用コタツ」が天国!ふわふわ・もこもこで足首までホッコリ

ダイソー「足用コタツ」が天国!ふわふわ・もこもこで足首までホッコリ

  • 女子SPA!
  • 更新日:2023/01/25

寒い日に重宝する“温めグッズ”。今回は、この冬ヒットしたダイソー「USB式フットウォーマー」を、詳しくレポートしていきたいと思います。

◆マカロンみたいな形が可愛い「USB式フットウォーマー」

体のなかでも、特に冷えやすい“足元”。

No image

「USB式フットウォーマー」(1,100円/税込)

靴下やタイツを履いているだけでは、十分な温かさを感じられないこともありますよね。そこで気になったのが、ダイソーの人気商品「USB式フットウォーマー」(1,100円/税込)。

・商品サイズ:28cm×32cm×13cm

・ケーブルの長さ:約140cm

・ヒーター温度:約60℃

No image

表面はふわふわ・もこもこ

「USB式フットウォーマー」は、“足専用”の温めグッズ。マカロンのようなコロンと丸いデザインが特徴で、表面はふわふわ・もこもこ。

No image

足首部分はゴムで伸縮性がある

両足をすっぽりと収めるのにちょうどいい、広すぎず狭すぎない足の挿入口は、足首があたる部分にゴムが入っていて伸縮性抜群。

◆USB給電やモバイルバッテリーに繋げて使える

No image

そして、足の裏があたる底の部分には、ヒーターが内蔵されています。ここが、ポカポカと温かくなるんですね。

No image

底の部分にはヒーターが内蔵

使用するときは、本体側面・チャックの内側からつながる電源ケーブルを引き出し、先端のUSBコネクターをACアダプターに接続するだけ。

No image

チャックの内側から電源ケーブルを引き出す

USB給電やモバイルバッテリーがあれば、さまざまなシーンで使用可能なのだそう。

No image

モバイルバッテリーに繋げても使える

5V2.0Aの充電器でも使用可能です。

では、肝心の温かさはどうなのでしょうか?

◆足首までふんわり包み込まれて、ほっこり温かい!

それでは、「USB式フットウォーマー」に足を入れてみたいと思います! キンキンに冷えた足先・足裏は、どのくらい温まるのでしょうか…?

まずは、「USB式フットウォーマー」本体から電源ケーブルを伸ばして、USBコネクターをACアダプターに接続。電源ケーブルは、約140cmと十分な長さがあるので、思っていたよりも場所を選ぶことなく使えそう。

No image

電源ケーブルの長さは約140cm

パソコンから給電して使用すると、パソコンに異常をきたす恐れがあるので注意! 詳しい使用方法や使用上の注意は、取扱説明書を読んでください。

電源スイッチはないので、あとは「USB式フットウォーマー」が温まるのを待つのみです。

待つこと2分…。手で、ヒーター部分に触れて温度確認。ほのかに温まり始めています。

No image

2分でほのかに温かい

それから、さらに3分。ヒーター部分から、「USB式フットウォーマー」の内側全体的に温かさが広がってきたところで、片足ずつ入れてみると…。足先~かかとまでが、スッポリと包み込まれます。

No image

足先~かかとまでスッポリ

両足を揃えて入れると、ちょうどいいサイズ感。靴下やタイツを着用の上で、使用します。

気になる足裏はというと、これがいい感じの適温! 確かに温かいのだけれど、じんわり優しい温かさといった印象を受けます。

No image

じんわり優しい温かさ

しかも、足の甲やかかとまで、ふわふわ・もこもこの素材が包んでくれるため、温かさを逃がさない。足元だけ、まるでこたつ気分。

使用後の足は、しばらく温かさが続くので、そのままベッドへ! 何だか、いつもより寝つきがよかったような気がします。

使用後の「USB式フットウォーマー」は、ヒーター部分が十分に冷めていることを確認してから保管します。

◆滑り止め付きで安定感がある

ちなみに、本体の裏面には、滑り止めがついているので、フローリングの床の上で使用してもスルスル滑りません。使用中、安定感があるのが地味に高ポイント。

No image

本体の裏面は滑り止め付き

また、軽くてコンパクトなサイズなので、持ち運んでさまざまな場所で使用することもできちゃう。おかげで、デスクワーク中の足元や、ソファに座って本を読んでいるときの足元もポッカポカ。ほかにも、車の中やアウトドアのときなどにも使うことができるそう。

コロンとしたかわいいデザインなので、使っていないときはクッションのようにインテリアに馴染みます。汚れたら、ヒーターを本体から取り出して、カバーを手洗いすることも可能です。

お値段1,100円でこの使用感なら、買ってみて大正解でした!

<文/高木沙織>

【高木沙織】

「美」と「健康」を手に入れるためのインナーケア・アウターケアとして、食と運動の両方からのアプローチを得意とする。食では、発酵食品ソムリエやスーパーフードエキスパート、雑穀マイスターなどの資格を有し、運動では、骨盤ヨガ、産前産後ヨガ、筋膜リリースヨガ、Core Power Yoga CPY®といった資格のもと執筆活動やさまざまなイベントクラスを担当。2021年からは、WEB小説の執筆も開始。Instagram:@saori_takagi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加