Jリーグ、“DOGSO”一発退場3選手の処分を発表

Jリーグ、“DOGSO”一発退場3選手の処分を発表

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/04/08
No image

Jリーグは8日、出場停止選手を発表した。J1第8節で一発退場となった3選手はいずれも1試合の出場停止処分となっている。

J1第9節で出場停止となるのは北海道コンサドーレ札幌のDFキム・ミンテ、FC東京のDF渡辺剛サガン鳥栖のDF田代雅也の3選手。いずれもJ1第8節で相手の決定的な得点機会を阻止する「DOGSO」と呼ばれる反則により、一発退場の懲戒罰を下されていた。

Jリーグは8日、3選手の処分理由を公表。「決定的得点機会を阻止した行為は、『著しい反則行為』に該当すると判断、1試合の出場停止処分とする」としている。

またイエローカード2枚で退場となった湘南ベルマーレのMF三幸秀稔、すでに累積警告4回に達したベガルタ仙台のDFアピアタウィア久も次節出場停止となる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2021シーズンJリーグ特集ページ

●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加