【先ヨミ・デジタル】優里『壱』がDLアルバム現在首位 IDOLiSH7/YOASOBIが続く

【先ヨミ・デジタル】優里『壱』がDLアルバム現在首位 IDOLiSH7/YOASOBIが続く

  • Billboard JAPAN
  • 更新日:2022/01/14
No image

GfK Japanによるダウンロード・アルバム売上レポートから、2022年1月10日~1月12日の集計が明らかとなり、優里の『壱』が1,448ダウンロード(DL)で首位を走っている。

優里の1stアルバム『壱』には、全16曲が収録されており、その中には、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100” 2021年年間1位を獲得した「ドライフラワー」や、フジテレビ木曜劇場ドラマ『SUPER RICH』の主題歌「ベテルギウス」や挿入歌として書き下ろされた「ミズキリ」などが含まれる。そのダウンロード数は現在2位のおよそ2倍で、好調なスタートダッシュを切った。

現在2位には、IDOLiSH7の『Opus』が725DLで続いている。本作には、TVアニメ『アイドリッシュセブン Third BEAT!』第3期第1クールのオープニング・テーマ「THE POLiCY」や、スガシカオが作詞作曲を手がけた「Boys & Girls」など、計15曲が収録されている。そして、601DLで3位に続いているのはYOASOBIの『THE BOOK 2』。『THE BOOK 2』はチャートイン6週のうち1位が通算5週、2位が通算1週と上位をキープしている。現在は3位だが、このままトップ3キープとなるかに注目だ。

現在5位にはマカロニえんぴつ『ハッピーエンドへの期待は』が登場。本作には2021年12月8日公開(集計期間:2021年11月29日~12月5日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で首位を獲得した「なんでもないよ、」のほか、『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』の主題歌「はしりがき」や、JR SKISKI 2020-2021 キャンペーンテーマソング「メレンゲ」など全14曲が収録されている。

◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2022年1月10日~1月12日の集計)
1位『壱』優里
2位『Opus』IDOLiSH7
3位『THE BOOK 2』YOASOBI
4位『HELP EVER HURT NEVER』藤井 風
5位『ハッピーエンドへの期待は』マカロニえんぴつ
6位『THE BOOK』YOASOBI
7位『総合』東京事変
8位『Ep02-1 チュートリアル(from 夏川椎菜 Zepp Live Tour 2020-2021 Pre-2nd@Zepp DiverCity(TOKYO))』夏川椎菜
9位『ドーン・FM』ザ・ウィークエンド
10位『シャッターチャンス!』莉犬

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加